山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅を終え、日本に帰ってきました!旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

旅の道具のこと

f:id:pecopecoooom:20180306181347p:image

今回の旅の道具のことです。

ギアの説明や批評をしていくと自己満マニアみたいで嫌なので、あくまで何を持ってきたかと使った素人感想だけ載せていきます。いいとか悪いとかは正直人それぞれだと思いますので(@_@)笑

全部ではありませんが、ロードトリップ中と、トレッキング中に使うものです。衣類は一部だけ載せてます。

 

①SOLAR CAMP SHOWER

f:id:pecopecoooom:20180306185658j:image

水をこのでっかい袋に入れて、太陽の光に当てて置いておくとお湯になるというもの。

ホースとシャワーヘッドがついてるので、シャワーがない環境で使えます。2000円くらいでA&Fのサイトで購入。こっちにきてからこれに似たものを800円くらいで買いました。笑

②PAC SAFE

f:id:pecopecoooom:20180306193334j:image

バックパックや荷物を鉄のワイヤーでまとめることができ、ホステルや空港などで荷物を置きっぱなしにしなければいけない時などに使用。

最初バンクーバーではユースホステルの相部屋に滞在しようと思っていたので、それ用に購入。結局鍵付きの個室なのでまだ未使用。

③ゲイター

トレッキング用のゲイターです。安いのでmont-bellのものを使用。

f:id:pecopecoooom:20180309190933j:image

④トラベルシーツ

ユースホステルや、野宿や車で寝る時などなんでも使えるトラベルシーツです。汚れたらこれだけ洗えばいいので便利そう。

⑤水をいれるボトル類

f:id:pecopecoooom:20180306190421j:image

使っていない時はクルクルと丸めることができ、かさばらないのでトレッキングに使用。

platypusのものとmont-bellのもの、

ボトルはナルゲンとklean kanteenのものです。

特にこだわりはないです。

蚊取り線香と蚊除けネット

f:id:pecopecoooom:20180311173703j:image

カナダやアラスカトレッキングやキャンプ時には蚊が有り得ない程いると聞いたので持ってきました。日本でもトレッキングの時ザックにぶら下げて使ってます。

f:id:pecopecoooom:20180309190110j:image

⑦エマージェンシーシート

各自1個ずつ持ってます。非常用に。今まで使用する機会に当たったことはなかったので5年前から未開封です。

⑧ザックカバー

f:id:pecopecoooom:20180308194112j:image

雨が降った時用のザックカバーです。ザック各サイズ分。大きめを使っても問題はないですが、フィットしないので雨が入ってきたり風でバタつくので合ったサイズのものの方がいいかもしれないですね。

⑨カイロ

カイロはここにあるだけではなく1年分かよ。という程持ってきました。笑。

ちなみにこっちにも売ってました。笑

⑩サンダル

f:id:pecopecoooom:20180306185226j:image

愛用のTEVAのサンダルです。もう5年くらい履いてます。登山の時の時や、夏は普段コレを履いて過ごそうかと思っています。

11.長靴

f:id:pecopecoooom:20180306185139j:image

日本野鳥の会の、小さくたためる長靴です。

相方さんのもので、私は持ってきませんでしたがキャンプの時に使うらしいです。

12.レインウェア上下

トレッキングの時着ているレインウェア上下です。2人ともmont-bellのストームクルーザーを着ていますが、レインウェアのガサつきゴワつきがなくて着やすいです。耐久性は使い方にもよると思いますが、着るのは雨が降った時だけでなく、風避けの防寒具として使ったりもするので岩などに擦って穴があいたり、擦れて耐水性がなくなったり少しモロいです。

f:id:pecopecoooom:20180309201533j:image

f:id:pecopecoooom:20180309201937j:image

13.ダウンパンツ

ダウンパンツもトレッキングの時に必ず持っていきます。寝る時は必ずと言っていいほど履いてます。相方さんはISUKA、私はモンベルのものを使用しています。

14.17 シュラフ

f:id:pecopecoooom:20180306185109j:image

シュラフ

モンベル アルパインダウンハガー#2(相方用)

モンベル アルパインダウンハガーwomen's #2(私用)

ISUKA 商品名不明(私用)

普段は私はISUKAを春夏秋シーズンで使っていましたが、今回は北極圏ということでもう1つモンベルのものを購入してきました。車中泊も意外と寒そうなので重ねて使います(@_@)

15.テント

モンベルのステラリッジテント3型です。

f:id:pecopecoooom:20180307042333j:image

photo by Taiki Nagatomo

INSTAGRAM - Taiki Nagatomo Photo Gallery

2型も持っていますが、やはり2人でザックが大きめだと窮屈なので、そちらは主に私が一人でテン泊する時用のものです。2人の時は3型を使用することが多いです。

16.タープ

これは今回の旅のために新しく買いました^_^

携帯できる小さめのものですが、キャンプで使おうかと思っています。

18.マット

f:id:pecopecoooom:20180306190342j:image

(奥)モンベル フォームパッド120

(手前)私はTherm-a-rest Z Lite Solを使用。

かさばりますが、寝心地の良さを優先。膨らませたりする手間も省けますし、休憩時にそのまま座布団代わりに使ったり、テント撤収時の荷物の敷物に使用しています。

19.トレッキングシューズ

f:id:pecopecoooom:20180306190547j:image

(左)モンベル アルパインクルーザー2000

こちらは相方さんの靴ですが、普段履いてるものがボロボロになつてしまったので、予算の関係上、可もなく不可もなくなこの靴に決定。

(右)AZORO ドリフター

私はこれをサブのシューズとして使用してましたが、今回本命の靴がいよいよ漏水するようになってしまい、泣く泣くこちらを持参。これも悪くないのですが、少し中が硬い…(*´-`)

f:id:pecopecoooom:20180306191003j:image

いつもはLOWAメリーナ GTX を履いてます。これが最初からなんのトラブルもなく、私の足にぴったりだったので、ソールを張り替えて使っていましたが、いよいよ限界…。足幅が狭めなので、日本人の足型には合いにくいかもしれませんが、足幅が細い人にはぴったりかと思います。足首部分も柔らかく踝にストレスを与えず、かと言って足首のホールド感も保ちつつ歩けるので、本当に良い靴だと思います。

20.クッカー、バーナー

f:id:pecopecoooom:20180306190758j:image

(手前)PRIMUS P-153 

(奥)JETBOIL MINIMO

P-153は火力の強さと、コンパクトに収納でき、軽いのでずっと使っていましたが、最近はJETBOILを使用することの方が多いかもしれません。JETBOILはなんせ湯沸かしのスピードが早いと思います。結局フリーズドライを食べることの方が多いので、お湯が沸くのが早い方がいいですね。ついでにこのminimoというタイプのものは火力調整ができるので、料理もできます。

f:id:pecopecoooom:20180307041817j:image

でもパンを焼いたりする時はPURIMUSを持って行きます。

21.鍋類

f:id:pecopecoooom:20180311174025j:image

鍋はMSRのもの2つと、MSRのアルパインケトル、ユニフレームのフライパンです。

f:id:pecopecoooom:20180311174107j:image

これは重くてトレッキングには持っていきませんが、ライスクッカーです。吹きこぼれず、米が焦げず気に入って持ってきました。どこのものかは不明。

23.ストーブ

f:id:pecopecoooom:20180307042656j:image

これは今回新しく購入したMSR DRAGON FLY です。これはガソリンを燃料にできるので、ガスカートリッジタイプのものよりも、寒い所で安定した火力を保てます。火力調整もできるので雪の中で鍋をしたりと長時間の使用にも適しています。ロードトリップ中にガソリンタンクも常に常備しているので、そのガソリンを使えるのも便利だと思います。

24.クーラーボックス

f:id:pecopecoooom:20180307043235j:image

これは車移動の間の冷蔵庫代わりです。

あとテーブル代わりです。

25.34の一部 浄水器

f:id:pecopecoooom:20180307043432j:image

(左2つ)SAWYER MINI

(右)GRAYL 

トレッキング中は川や沼の水を使うことも多いので浄水器は必須です。私が住んでいる北海道もエキノコックスという寄生虫の卵が山に流れる水に含まれていることがあるので、必ず浄水器を通すか、煮沸消毒をして使います。

GRAYLは量は少ないですが、水をボトルですくって、上からフィルターを押し付けてろ過するだけで本当に簡単に浄水できるので気に入っています。

SAWYER MINI は片側にペットボトルの口のようなものがついており、もう片方は水が出てくる口になっています。このフィルターを通せば、直接口をつけて飲むこともできます。こっちは軽いので良い!

26.27.28 のバッグの中身

f:id:pecopecoooom:20180311172205j:image

f:id:pecopecoooom:20180311172254j:image

食器類やバーナーマット、スプーン、マッチなど、食事の時に使うものが入っている袋が1個、携帯トイレやウェットティッシュ、カイロ、水のいらないシャンプーなどをまとめている袋が1個、ヘッドライトや、吊り下げ式ライト、電池などをまとめているものが1個です。

似たようなものをまとめて入れています。

f:id:pecopecoooom:20180311162912j:image

テントの上に吊るしているのは

BioLiteのSightLight MINI ¥2,300+税

です。重さ70gと軽く、これがけっこう明るいです。おしゃれキャンパーぶって買いましたが普通に役に立ちます。USB出力可能なモバイルバッテリーで使用しています。

f:id:pecopecoooom:20180311174446j:image

小さくたためる枕です。

(奥)ISUKAのもの。商品名不明。相方さんのものですが、ビニール生地の布のコットン感が足りず蒸れるらしい。

(手前)SEA TO SUMMITのもの。商品名不明。これはコットン感抜群です!

f:id:pecopecoooom:20180311174923j:image

ナイフたち。栓抜きやハサミ、缶切り、爪切り、のこぎり、ナイフ、ドライバーなどなど。

なんだかんだ使えます。

こういったものが小分けのバッグに入っています。

29.チェーンスパイク

モンベルのチェーンスパイクです。

雪解けの残雪期だとしっかりした歯のついている軽アイゼンよりもチェーンの方が積雪面とそうでない所でいちいち脱いだり付けたりする手間が省け、ある程度はこれ1つでいけるので重宝しています。

30.ファーストエイドキット

常備薬、湿布、冷えピタシート、絆創膏、包帯類、ポイズンリムーバーなどを入れています。

31.GPS,ソーラーパネル

f:id:pecopecoooom:20180308200349j:image

GPSはガーミンのGPSMAP64Sです。

バックカントリー使用を優先で考えて購入したので、グローブをはめたままでも操作しやすいようタッチパネルではなくボタン式のものを選びました。

 

GOAL ZERO NOMAD7 

ぶっちゃけこれは思いっきし晴れないと使えないそうです。(相方談)スマホをフルで充電しようと思ったら、4〜5時間かかるそうです。ソーラーパネルで発電した電気を蓄電池に貯めることができるのですが、USB出力が1.0Aなので遅いみたいですが、正直この電気系のことはよくわからないのですいません(O_O)

でも長期間トレッキングに出ている時など、やはりないよりはマシだそうです。

f:id:pecopecoooom:20180311190455j:image

そういえばこないだMECに行った時、GREGORYからGOAL ZEROのソーラーパネルが標準装備されたものが発売されてました。

余談です。

32.ポール

ポールはブラックダイヤモンドのものと、Helinoxのものを使用。BDの方は冬でも兼用で使用しています。カムロックタイプなので、冬はグローブをしたままでも調整が楽なので良いですが、夏用となると少し重たいです。

Helinoxはとにかく軽い!かといって体重をかけた時にしなったりもしないので、丁度良いです(o^^o)

33.34いろいろ

ビクトリノックスのパン切りナイフ

壊れた時の交換用のバックル

ミニショベル

ギアのリペアシート(オレンジの四角のもの)

プレートコンパス

水をめちゃくちゃ吸い込む布(ピンクのやつ)

自力で火をおこす火打ち石のようなもの(水色のやつ)

あとは26,27,27で既に紹介済みです。

35.ひっかけるパーツがついた伸びるロープとカラビナ

ロープは使い道は色々です。洗濯ロープに使ったり、車の中で張ったり、ものを固定するのに使用したり…。

カラビナカラビナです。

その他のもの

f:id:pecopecoooom:20180311180941j:image

ガソリンタンク

こっちで車を買った時、アラスカまで行くなら少なくとも5ガロン入るガソリンタンクを持って言った方がいいよと言われたので、6.6ガロン(25リットル)のガソリンタンクを買いました。

f:id:pecopecoooom:20180311181242j:image

ベアスプレー

1人1本持つように。熊のいる生活範囲に自ら入っていくようなものなので。必須です。

以前試し打ちした時自爆したので、今度は気をつけたいです。(@_@)

f:id:pecopecoooom:20180311191151j:image

カメラたち

これは相方さんのカメラたちです。

諸々のレンズの違いは…わかりません!笑

f:id:pecopecoooom:20180311180858j:image

ザック

忘れていましたが、最後に旅のお供のザックです。

(左)私用でオスプレーエーリエル65とミレーのポーチ

f:id:pecopecoooom:20180311182511j:image

f:id:pecopecoooom:20180311183132j:image

これが基本スタイルです。

(右)相方さん用のモンベルスーパーエクスペディションパック110

こっちは110リッターの巨大ザックです。カメラ機材とテントやらシュラフやらを持つとなるとこれになってしまうそうです。

f:id:pecopecoooom:20180311183608j:image

もはやザックが歩いているよう…笑

f:id:pecopecoooom:20180311185448j:image

更にもう1つカメラバッグがついてることもあります。笑40キロくらいいつも持ってるそうですよ(O_O)

 

こんな感じです。

 

おわり

 

 

 

https://instagram.com/pecopecoooom/