山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!現在カナダ〜アラスカの縦断旅中!

カナダ旅70日目 ホッキョクジリス

2018年4月24日(火)くもり 8.7℃/0.3℃ 

f:id:pecopecoooom:20180425095526j:image

f:id:pecopecoooom:20180425105913j:image

今日も昼間から上の住人のエレキギターが始まり、部屋のテレビも音楽も聞こえない状態になったため発狂して1人ドライブへ。

昨日せっかく見つけたホッキョクジリスを撮りにいこうとアラスカハイウェイを走り、同じ場所へ行きました。

f:id:pecopecoooom:20180425110127j:image

今日は風も強く気温は昨日と同じく9℃ありましたが、寒いです。

f:id:pecopecoooom:20180425095803j:image

今日もいましたーーー!!ホッキョクジリス!!

かわいい(*´ω`*)体長30〜35㎝くらいでしょうか?道路の脇にいるので走っていても見えます。

f:id:pecopecoooom:20180425100140j:image

往復で7〜8匹は見たような気がします。

このホッキョクジリスはカナダのBC州からノースウェスト準州、またアラスカから北極圏までに生息しているリス科の動物だそうです。顔はマーモットとかプレーリードックのような顔をしており、地面に穴を掘って生活する所も同じですが、リスのような尻尾が生えています。

f:id:pecopecoooom:20180425104213j:image

9月初旬〜4月下旬くらいまでは冬眠しており、1年のうち8〜9ヶ月も冬眠しているらしいです。

ということはここらにいるジリスたちは冬眠から目覚めたばっかりですかね(*´ω`*)

そしてこのホッキョクジリスは寒い地方で生き抜くため、冬眠中の体温を3℃まで下げても生きていられる特殊な生態だそう。普通の動物だと3℃まで体温を下げるのは不可能らしいです。

人懐っこい性格らしいですが、今日も車から降りる素振りを見せると一目散に逃げてしまいました。

f:id:pecopecoooom:20180425105956j:image

帰り道に『Kisawa Lake』方面へちょっとだけ寄り道してみました。天気が悪いのでイマイチですが

キレイでした。

f:id:pecopecoooom:20180425110050j:image

こちら側は晴れてます。

キャンプ場が更に進んだ所にあるそうですが、アラスカハイウェイから23km小道に入った所だそうで、そこまで見に行く気にはなれませんでした。道も悪いし(*´-`)

f:id:pecopecoooom:20180425111105j:image

そういえば、路肩に車を停めてジリスを見ていたら、また通りがかりの車が後ろに停車してきて、

「何かあったのか?」と尋ねられました。

スタックしていると思われたのでしょうが、この国では路肩に車を寄せて停車するとすぐに心配されます。有難いのですが、毎回こうだとちょっと疲れるかも…(*´-`)

でも運転マナーはスピードを出しすぎること以外は日本より良い気がします。日本みたいに車線をコロコロ変えて抜かしていったり、煽ったり、歩行者がいても行けそうなら行っちゃえーみたいな車をあまり見ません。黄色信号で突入していく車もあまり見ないので、日本と感覚が違うと感じました。

f:id:pecopecoooom:20180427113103j:image

無事相方さんもバンクーバーから帰って来ました。

f:id:pecopecoooom:20180427113134j:image

荷物受け取りの所まで部外者の私も入って来れるというシステム。笑。さすがゆるいですね。笑

f:id:pecopecoooom:20180427113209j:image

バンクーバーでたくさん日本食を買ってきてくれました!!バンクーバーにいた時は高くてなかなか買えないーと思っていたけど、ホワイトホースに来てみると麺つゆなんかは売ってもいないです。蕎麦は売ってるのに…。何につけて食べるんだろう。お茶漬けの素やクノールのスープの素やほんだしなどなど(*´ω`*)これで2万円くらいしたらしいですが、手に入らないので仕方ないですね。

この日は暖かい蕎麦を食べました(*´ω`*)最高。笑

 

つづく…

 

https://instagram.com/pecopecoooom/