山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅を終え、日本に帰ってきました!旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅164日目 デナリバックカントリー5泊6日 最終日

2018年7月27日(金)晴れ

f:id:pecopecoooom:20180910065405j:image

5泊6日のトレッキングも今日が最終日です!
f:id:pecopecoooom:20180910065340j:image

帰る準備。
f:id:pecopecoooom:20180910065343j:image

11:30 トクラットリバーのレストエリアを目指します。レストエリアはあらゆるバスが休憩で止まるので、帰りのバスも捕まえやすそうです。
f:id:pecopecoooom:20180910065417j:image
f:id:pecopecoooom:20180910065336j:image

オオカミの足跡。
f:id:pecopecoooom:20180910065411j:image

レストエリア近くでは大規模な工事をしていました。従業員が住んでいるらしい家もたくさんこの辺りにありました。
f:id:pecopecoooom:20180910065333j:image

12:30 トクラットリバーのレストエリアに到着!

たくさん観光客とバスがいます。

緑色のバスなら、空席があればどれでも乗って帰れるシステムなので、パークエントランス行きのバスを見つけて乗せてもらいました。
f:id:pecopecoooom:20180910065414j:image

バスの運転手のすぐ後ろの席が景色が見やすくていいのかも。まるで合成のような景色です。
f:id:pecopecoooom:20180910065354j:image

突然運転手さんがシーッと言ってバスが止まりました。
f:id:pecopecoooom:20180910065357j:image

カリブー!!!笑

のんびり道路を歩いていました。

お客さんは大喜び。笑
f:id:pecopecoooom:20180910065425j:image

トクラットリバーから約2時間…疲れていても景色がキレイで全く寝ることは出来ませんでした。バスはビジターセンターに寄り、終点の『Wilderness Access Center』に到着しましたが、私たちが『Riley Creek 』のキャンプ場に車を停めてあると言うと、運転手さんのご好意でそのままバスでそこまで連れて行ってもらえました。

こーゆう柔軟な対応はあまり日本にはないなーとしみじみ。アメリカ人は優しいですね。
f:id:pecopecoooom:20180910065408j:image

『Riley Creek』のキャンプ場内にある施設。

ここには売店や、デナリ国立公園内の全てのキャンプ場の受付や、カフェ、ランドリー、シャワーがあります。
f:id:pecopecoooom:20180910065348j:image
f:id:pecopecoooom:20180910065400j:image

ここにはシャワーブースが5,6個あります。

コインシャワーです。一人10分で$4です。

f:id:pecopecoooom:20180910065351j:image

キレイとは言えませんが、全然良い方!

何より山から下りてきてすぐシャワーに入れる環境は素晴らしい!
f:id:pecopecoooom:20180910065330j:image

帰り道にある『Three Bears』(スーパーマーケット)でデニッシュを購入しました。

こちらでは、パンやドーナツはスーパーのものでもめちゃ美味しいです。

 

一旦フェアバンクスへ帰り休憩です。

 

つづく…

https://instagram.com/pecopecoooom/