山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅を終え、日本に帰ってきました!旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅 184日目 第3回デナリバックカントリー

2018年8月15日(水)曇り

バックカントリーパーミット:UNIT 35 3泊 UNIT9 2泊   5泊6日

f:id:pecopecoooom:20180917145426j:image

もう3回目となったデナリバックカントリーです。3回目にもなると結構色んなことがわかってくるのですが。例えばバックカントリーパーミットを取る時に人気のあるUNITは何番だとか、UNIT何番はどの辺りだとか。

今回は人気のあるUNIT9に入ってみたかったのですが、案の定、定員でいっぱいになっており、最短で3日後からしか入れなかったので、今日から3日間はUNIT35に入り、時間を潰してUNIT9に入るという方法にしました。

レンジャーの人も人気UNITにはそのような方法でしか入れないと言っていました。
f:id:pecopecoooom:20180917145350j:image

『Riley Creek』のバス停からキャンパーバスに乗ります。

今回は今日フェアバンクスからデナリに来て、パーミットを取ってーとバタバタやっていたので16:00のバスです。しかも今日泊まるUNIT35はデナリでも奥地の方になりますので、今日は移動してちょっと歩いた所でテントを張る予定です。

バスは夕方の便とあってかなり空いていました。

 

バスの仕組みは過去記事に載せてますのでこちら↓も合わせて読んでみて下さい!

 

pecopecoooom.hatenablog.com

 


f:id:pecopecoooom:20180917145459j:image

あんまり天気は良くなさそうですが…まだかろうじて陽がさしている所が美しいです。
f:id:pecopecoooom:20180917145419j:image

19:40『Eielson Visitor Center』で休憩。
f:id:pecopecoooom:20180917145503j:image
f:id:pecopecoooom:20180917145550j:image

この時間はもう閉館していて、他に観光客などもいないのでシーンとしています。
f:id:pecopecoooom:20180917145411j:image

晴れていればこっちにデナリがどーーんと見えるそうですよ。この日は曇っていました。前回来た時も見えなかったなぁ。
f:id:pecopecoooom:20180917145404j:image

UNIT12辺り。
f:id:pecopecoooom:20180917145333j:image

ムースの角。かなり大きいです。
f:id:pecopecoooom:20180917145453j:image

飲み水を持参のペットボトルに補給できます。

見たことない設備に感動。
f:id:pecopecoooom:20180917145347j:image

ここのトイレはとてもキレイです。

水洗だし、蛇口からちゃんと水もでます。
f:id:pecopecoooom:20180917145413j:image

ついに乗客は私たち2人だけになってしまいました。

外人ならなんとも思わないのかも知れませんが、ドライバーとなんか話さなきゃいけないのかなぁみたいな変な気遣いで気まずい雰囲気に…笑
f:id:pecopecoooom:20180917145422j:image

荷物置場も私たちのザックのみ…
f:id:pecopecoooom:20180917145400j:image

バスから見える風景。雲がとてもキレイでした。
f:id:pecopecoooom:20180917145456j:image

ここでアクシデント発生。ドライバーにUNIT35のMOOSE CREEKに行くと言ったのに、知らない間にUNIT35をもう過ぎそうな所まで来てしまったという失態…。

そして挙句の果てに「UNIT35はよくわかんないんだよね〜」という感じでした。笑
f:id:pecopecoooom:20180917145343j:image

過ぎてしまったものは仕方ないので、ワケわからん所で降ろしてもらい、藪の低そうな所から突入。笑
f:id:pecopecoooom:20180917145553j:image
予定では『Moose Creek』沿いに歩いて行けばそんなに藪を漕がずに、しかもムースがいそうな所にテントを張れるかもねと言っていたのですが、全然違う所に降ろされてしまったのでMoose Creekには行けなくなってしまいました。笑

とりあえず今日はもう遅いのでテントを張れそうな所を探します。
f:id:pecopecoooom:20180917145355j:image

ウラシマツツジの紅葉が進んでいました!

f:id:pecopecoooom:20180917145727j:image

ここもキレイな所だなぁ。
f:id:pecopecoooom:20180917145717j:image

丁度陽が落ちる時間帯で辺りがオレンジ色に。
f:id:pecopecoooom:20180917145706j:image

テントは道路から0.8km離れていなければならないので、とりあえず歩きます。
f:id:pecopecoooom:20180917145734j:image

もう21:45 。そろそろどこかにテントを張らなければ。
f:id:pecopecoooom:20180917145730j:image

なんとか陽が落ちる前にテントを設営できました。よかった〜。

f:id:pecopecoooom:20180928115005j:image

photo by TAIKI NAGATOMO

Arctic - Taiki Nagatomo Photo Gallery


f:id:pecopecoooom:20180917145737j:image

ここで水を調達できるかな?と思ったのですが、浄水器がすぐに詰まってしまいそうな水質だったので断念。
f:id:pecopecoooom:20180917145648j:image

水も『Moose Creek』沿いの川から汲もうと思っていたので、飲み水くらいしか持っておらず、今日の夜ゴハンはパイと紅茶で終了でした

つづく…