山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅191日目② ワンダーレイクキャンプとハイキング

2018年8月22日(水)夜の部

f:id:pecopecoooom:20181001193339j:image

昼にマッキンリーバートレイルへ行ったので、夕方からはワンダーレイクの奥の方へ行ってみることにしました。

キャンプ場から10分も歩けばワンダーレイクの湖畔まで来ることができます。
f:id:pecopecoooom:20181001193401j:image

ブルーベリーはまさに今が食べごろ。味も濃く、甘くなっていました。
f:id:pecopecoooom:20181001193331j:image

一瞬だけ晴れ間が。
f:id:pecopecoooom:20181001193404j:image

デナリは残念ながら姿を見せてくれませんが。
f:id:pecopecoooom:20181001193511j:image

獣道なのか、人が歩いた後なのか歩きやすそうな所を草をかき分けながら進みます。
f:id:pecopecoooom:20181001193440j:image

かなり進んでくると、ブルーベリーの藪がなくこんなに歩きやすい丘に到着。こっちの方には、バスに乗って、道路からすぐにアクセスできるデイハイクトレイルがいくつかあるようです。
f:id:pecopecoooom:20181001193542j:image

美しいワンダーレイクを横目に気持ち良く歩けたのも束の間…
f:id:pecopecoooom:20181001193504j:image

歩きやすい所はすぐに終わり、また森の中を進みます。
f:id:pecopecoooom:20181001193507j:image

道はないですが、進むしかないのでとにかく何かのトレイルと合流するまで無心で歩きました。
f:id:pecopecoooom:20181001193346j:image

やっと見晴らしの良い場所に出られたのはワンダーレイクから1時間半程歩いたくらいでした。
f:id:pecopecoooom:20181001193355j:image

楽園のような所です。
f:id:pecopecoooom:20181001193539j:image

ウラシマツツジの紅葉もまさに見頃ですね。
f:id:pecopecoooom:20181001193446j:image

途中からはっきりとしたトレイルに合流することができました。
f:id:pecopecoooom:20181001193532j:image

ガサガサ。
f:id:pecopecoooom:20181001193517j:image

ガサガサ。
f:id:pecopecoooom:20181001193337j:image

デナリ方面。
f:id:pecopecoooom:20181001193358j:image

トレイルが見つかってからは見晴らしも良く、歩きやすく、ハイキングにぴったりですね。
f:id:pecopecoooom:20181001193343j:image
f:id:pecopecoooom:20181001193552j:image

岩のように見えるこれはキノコです。
f:id:pecopecoooom:20181001193457j:image

キレーイ!
f:id:pecopecoooom:20181001193636j:image

ここも道路側から来たらかなりお手軽に絶景を楽しめると思います。
f:id:pecopecoooom:20181001193514j:image
f:id:pecopecoooom:20181001193520j:image

所々こんな藪に突入していく所もありますが…。
f:id:pecopecoooom:20181001193558j:image

少々荒れ気味。
f:id:pecopecoooom:20181001193334j:image
f:id:pecopecoooom:20181001193443j:image

『Reflection Pond』というトレイルの入口に到着。普通はこっちから入って、ピストンで戻ってくるのが一般的なのですが、私たちはワンダーレイクから適当に藪を漕いでやって来たので、こんなちゃんとした看板があるとは知らず。笑
f:id:pecopecoooom:20181001193548j:image

もうバスも走っていない時間帯になってしまったので、歩いてワンダーレイクのキャンプ場へ戻ります。
f:id:pecopecoooom:20181001193352j:image

これがリフレクションポンドかな?

晴れた日はここに逆さデナリが映るそうですよ。
f:id:pecopecoooom:20181001193450j:image

ワンダーレイクより奥側も良い所でした!

昼間にまた来てみたいですね。
f:id:pecopecoooom:20181001193437j:image
f:id:pecopecoooom:20181001193502j:image

敷地内に家のようなものを発見。従業員でしょうか?
f:id:pecopecoooom:20181001193535j:image

ワンダーレイクのキャンプ場へ到着したのは22時頃でした…。

明日は晴れるかな。

 

つづく…