山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅 197日目 最後のデナリバックカントリー準備の日

2018年8月28日(火)曇り

f:id:pecopecoooom:20181017025635j:image

ワンダーレイクキャンプから3日間、フェアバンクスで休み、今年最後のデナリへ再出発!

相変わらず天気は曇り。笑

デナリは晴れる日の方が少ないんでしょうか、割と8月に入れば天気が安定すると聞いていたのに。
f:id:pecopecoooom:20181017025630j:image

もう今シーズン4回目のビジターセンター。笑

デナリのシステムは完全に把握しました。笑
f:id:pecopecoooom:20181017025609j:image

今更ながらここにベアコンテナの返却BOXを発見。

私達は自前のものを持っているので気にしたことがなかったです。ここでレンタルしたベアコンテナは行程が終わって2日以内にここに返せば良いそうです。
f:id:pecopecoooom:20181017025616j:image

またここに。『BACKCOUNTRY PERMIT』の受付です。今回はどんな感じで入れそうかな?

もう8月も下旬だし少しは空いて人気のユニットにも入れるかなー?と思ったのですが…。

f:id:pecopecoooom:20181017025613j:image

どうやらあまり関係ないよう。こんな冬も差し掛かった時期にバックカントリートレッキングしようなんて人は例え寒かろうが関係ないようです。笑

入りたいユニットは今日、明日ではやはり入れなかったのでここに置いてある『Backcountry Unit Description Guide』を見ながら予定を立てます。
f:id:pecopecoooom:20181017025540j:image

このファイルはこんな感じで写真と文章で各ユニットの概要が書かれています。

初めてルートを決める人はこの本を参考にルート決めするようレンジャーに言われます。

結局、ずっと行ってみたかったUNIT13→18にまたがる『Anderson Pass(アンダーソンパス)』は氷河辺りに1泊しなければならず、幾度の徒渉も避けられないため、もう冬に差し掛かった8月下旬には行きたくないね。となり、今年は『Anderson Pass』は諦めることに。でも散々予約が取れなかったUNIT13は4日後からなら空きがあったので、そこには行ってみることにしました。

デナリ最後のバックカントリートレッキングはUNIT36にまず3泊、その後デナリ国立公園のちょうど真ん中くらいの位置にある『Eielson Visitor Center(アイルソンビジターセンター)』にデポした食料を取りに行き、UNIT13にバスで移動。UNIT13で3泊、UNIT12で2泊という8泊9日の行程に決まりました。最後なので帰国ギリギリまでいようということでこのような日程になりましたが、9日間。結構長そうですね。笑
f:id:pecopecoooom:20181017025546j:image

そしてこの日はいつも泊まっていた『Riley Creek(ライリークリーク)』のキャンプ場が予約でいっぱいで泊まることができなかったので、近場のキャンプ場へやって来ました。

『DENALI OUTDOOR CENTER』という所です。

料金はテントサイト利用で確か$16くらいだったと思います。

f:id:pecopecoooom:20181017025627j:image

しかもここはシャワー料金が含まれています!!なんと!!
f:id:pecopecoooom:20181017025625j:image

普通にキレイなシャワーブース。男女もちろん別です。

ただ、夜このシャワーを利用したのですが、混んでる時間帯に使うとお湯がなくなってしまうのか、私のほうが限りなく水に近い水温のお湯しか出ず、極寒シャワーとなりました。笑

相方さんは大丈夫だったようです。
f:id:pecopecoooom:20181017025556j:image

テントサイトは湖のすぐ側!いいキャンプ場ですねー!
f:id:pecopecoooom:20181017025559j:image

指定されたサイトの番号の所に名札を挟めます。

テントを張ろうと思ったのですが、あまりの獣臭さ(クマとか鹿というより、人間が用をたした場所の匂いといいいますか)に止めて車に寝ることにしました。

夜も結構寒くなりましたしね。
f:id:pecopecoooom:20181017025619j:image

キャンプ場の様子。道はこんな感じで、トイレもボットん式トイレブースが定期的に置いてあるくらいでした。あまり整備はされていないんですが、まぁシャワー代込みなのでいいかなと思いました。

あと、ここは食器洗い場にお湯が出るのでとても良かったです。
f:id:pecopecoooom:20181017025604j:image

デナリの方面はめちゃくちゃ曇ってます。

明日からもあんまり天気は良くなさそうですね。
f:id:pecopecoooom:20181017025622j:image
f:id:pecopecoooom:20181017025550j:image

夜、木の先端にフクロウが!!さすがアラスカ。

明日からまたシャワーなしの9日間が始まります・・・。笑

 

つづく…