山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅198日目 最後のデナリバックカントリーへ

2018年8月29日(水)晴れ

バックカントリーパーミット:UNIT36 3泊 UNIT13 3泊 UNIT12 2泊 8泊9日

 

f:id:pecopecoooom:20181026204034j:image

今回が最後のバックカントリートレッキングです。ここはバスチケットなどが買える『Wilderness Access Center』という所で、このように飲み水が無料で汲めるようになっています。

f:id:pecopecoooom:20181026203138j:image

センター内の様子。奥に売店と、手前にスターバックスの出張カフェみたいなものが入っています。

f:id:pecopecoooom:20181026203802j:image

今回のバックカントリーパーミットです。帰国ギリギリまでデナリで過ごしたいので、8泊9日の日程です!
f:id:pecopecoooom:20181026203757j:image

バスは結構混んでました。
f:id:pecopecoooom:20181026203513j:image

もう何回来たことだろう…。途中トイレ休憩スポット。
f:id:pecopecoooom:20181026204928j:image

デナリには7月20日に初めて訪れたのですが、それから今回を含めて5回、計33日間をここで過ごしたことになりますが、アラスカの短い夏がこの間に終わっていき、もうすっかり秋というか冬に差し掛かっていました。
f:id:pecopecoooom:20181026203810j:image

何回通ってもここの細い道はドキドキします。
f:id:pecopecoooom:20181026203726j:image

天気が心配でしたが、なんだか良さそう??
f:id:pecopecoooom:20181026203542j:image

途中、何箇所か景色のいい所でバスが停まってくれるのですが、ここもかなり景色が良いです!よく見るとジリスが…。笑
f:id:pecopecoooom:20181026203749j:image
f:id:pecopecoooom:20181026203636j:image

標高の高くない所でも、雪が積もり始めました。紅葉と一緒に楽しめるこの時期が一番キレイかも知れないです。
f:id:pecopecoooom:20181026203813j:image

紅葉と、天気も良くて最高。
f:id:pecopecoooom:20181026203546j:image

そしてここ!ストーニークリーク付近ですが、今まで何度もここを通っていましたが、デナリがこんなにハッキリと見えたのは今日が初めてでした!!すごくキレイです!ここは有名な写真スポットのようで、今日は天気が良かったからか、ここでもバスは停車をして、写真を撮る時間をくれました。
f:id:pecopecoooom:20181026203739j:image

デナリ。デカイですね。
f:id:pecopecoooom:20181026203538j:image
f:id:pecopecoooom:20181026203526j:image

バスに乗ること3時間、中間地点の『Eielson Visitor Center(アイルソンビジターセンター)』に到着。乗るバスにもよりますが、今日はここで少し長めの休憩タイム。
f:id:pecopecoooom:20181026203648j:image
今回は8泊9日と行程が長く、全部の食料を持つとかなり重たくなってしまうので、ビジターセンター内にあるロッカーに食料やウェットティッシュなどを一部預けます。

レンジャーにロッカーを使用した旨を伝えるとロッカーに貼る紙をもらえるので、いつピックアップするかと名前を書いてロッカーに貼ればOKです。
f:id:pecopecoooom:20181026203745j:image

ビジターセンターから下には遊歩道があって、ジーンズやスニーカーでも気軽に歩いていけるようになっています。
f:id:pecopecoooom:20181026203806j:image

ビジターセンターは全てのバスが停車するので結構人が多いです。
f:id:pecopecoooom:20181026203735j:image

ここでこんなに天気がいいのは初めてかも知れない。今までで一番眺めがいいです。
f:id:pecopecoooom:20181026203506j:image

ここにもジリスが。笑。
f:id:pecopecoooom:20181026203645j:image

ビジターセンターからもこんなにハッキリとデナリが見えたなんて知りませんでした。

今までも何回も来てるのに、ここからデナリが見えたのはこれが初めてです。
f:id:pecopecoooom:20181026203631j:image

時間があるので少し散歩。
f:id:pecopecoooom:20181026203640j:image

ビジターセンターの建物自体はかなり立派です。
f:id:pecopecoooom:20181026203517j:image

奥の方はすっかり冬って感じですね。

清々しい天気です。
f:id:pecopecoooom:20181026203521j:image

またバスで移動すること1時間半くらい…。

今日はUNIT36に泊まるので、ワンダーレイクキャンプ場との分岐点で降ろしてもらいました。

f:id:pecopecoooom:20181026204323j:image

15:55 道路から藪の少ない所を選んで、いざバックカントリートレッキングスタート!!
f:id:pecopecoooom:20181026204347j:image

UNIT36は以前別ユニットに行くために歩いたことがあったのですが、ここがデナリも大きく見えて、比較的歩きやすい固い地面だったので今回はここに泊まってみることにしました。
f:id:pecopecoooom:20181026204442j:image
f:id:pecopecoooom:20181026204306j:image

久しぶりにこんなに天気のいい時に歩けてる気がします。
f:id:pecopecoooom:20181026204327j:image

紅葉はかなり進みましたね。
f:id:pecopecoooom:20181026204420j:image

途中ザックを置いて休憩。相方さんはカリブーを見つけたので撮影に行ってしまったので私は1人でお菓子を食べながらのんびり。
f:id:pecopecoooom:20181026204438j:image

この景色が見られるのもこれが最後かぁと思ったら名残惜しいですね。

北海道の山が最高だと思っていましたが、北海道じゃこんな好き勝手な所を歩けないし、本州

に比べたら山で人に会うことも少ない方だとは思いますが、ここじゃ人に会うことの方がマレです。

土地の面積も違いすぎますが、自然を楽しむという意味ではこちらの方が断然自由度も高く、自然に適応するサバイバル精神のようなものを試される気がしました。

f:id:pecopecoooom:20181026204343j:image

北海道に帰って、登山道がついている所を歩いてみたらどんな風に思うんだろう。と、そんなことをよくアラスカに来てから思います。やっぱり物足りないと思うのかな?楽だなーと思うのかな?
f:id:pecopecoooom:20181026204424j:image

真っ赤に紅葉したウラシマツツジ。北海道にもよく咲いている植物です。
f:id:pecopecoooom:20181026204355j:image

特に目指すポイントもないのですが、道路からは最低0.8km離れた且つ見えない場所に

テントを張らなくてはいけない決まりなので良さそうな場所を探します。

今回はこのユニットに滞在することよりも、UNIT13〜12が目的だったので始めの3泊は時間潰しみたいな感じです。
f:id:pecopecoooom:20181026204404j:image

紅葉とデナリが良く見える所。いい所です。
f:id:pecopecoooom:20181026204521j:image

前に来た時は真夏って感じで草木も青々としていてものすごく気温も高かったのに、こんな短期間ですっかり秋景色になってしまいました。気温も少しだけ肌寒い感じです。
f:id:pecopecoooom:20181026204428j:image

途中から踏み跡のような、獣道のような道が現れました。せっかくなのでその道を利用。f:id:pecopecoooom:20181026204336j:image

なんだ?三角点??なんのためでしょう。
f:id:pecopecoooom:20181026204319j:image

三角点のようなものは結局何かわからないのでそのままスルー。笑
f:id:pecopecoooom:20181026204517j:image

とりあえず3泊するからどこで水を確保するかを考えなくては。

水場が見つからなくて大変な思いを何度もしているので常に探す癖がつきました。
f:id:pecopecoooom:20181026204512j:image
f:id:pecopecoooom:20181026204449j:image

なんだかんだ5時間くらい歩きました。
f:id:pecopecoooom:20181026204508j:image

21:05 デナリを真正面にとてもいい場所を発見。地面も平坦だし!
f:id:pecopecoooom:20181026204503j:image

ザ・Woldernessって感じ。笑

近くにカリブーが何頭かいましたがみんな遠くへ行ってしまいました。

f:id:pecopecoooom:20181026204433j:image

テントを設営した頃には雲がかかってきてしまいました。

明日からの天気はどうなるかな。

 

つづく・・・