山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅を終え、日本に帰ってきました!旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅208日目 帰る前の日

2018年9月8日(土)快晴

f:id:pecopecoooom:20181204183423j:image

7ヶ月続いた旅も、帰国がいよいよ明日に迫り、帰国準備です!

デナリでは散々雨だったのに、今日はこんなに快晴!!笑
f:id:pecopecoooom:20181204183437j:image

今日は旅のお供として、家代わりとして、同行してくれたこのFordを売りに車屋へ行きます!

荷物もほぼまとまりました!
f:id:pecopecoooom:20181204183503j:image

長かった…。カナダのバンクーバーでコイツを買って、ロードトリップへ出発した次の日にはウィンカーが故障。笑

その後カルガリーで冬道はタイヤがすり減り、ウォルマートのパーキングで滑りすぎてNewタイヤを買うハメに。

ホワイトホースではジョイントボールが壊れ修理に7万円くらいかかりました。

そして、Dempster highwayでのスタック。

300km牽引されました。

本当にこいつにはいくらかかったことか。

という訳で、旅を共にしたFordでしたが、ちっとも悲しくはありませんでした。笑

f:id:pecopecoooom:20181204183622j:image

今日は車がないのでホテルに宿泊です。

『Best Western Plus Chena River Lodge』

1泊$144.83。高い。しかしチェックインが16:00だったのですが、車屋に車を午前中に持って行かなくてはいけなかったことや、荷物を先に預けたかったこともあって、10:00に行ったにも関わらず、1階の清掃の終わった部屋ならもうチェックインしていいよと、かなり柔軟な対応をしてくれました。しかもここは空港までの送迎を24時間いつでも使えるとのことです。
f:id:pecopecoooom:20181204183358j:image

フェアバンクス最後の宿はやっと戻れた普通の生活。ベッドで寝れるのは何ヶ月ぶりだろう…。嬉しすぎる!!

テレビもある!!
f:id:pecopecoooom:20181204183404j:image

残念ながらバスタブはありませんでしたが、時間を気にせずシャワーに入れるなんて!コインシャワーは長くても15分で切れちゃいますからね。
f:id:pecopecoooom:20181204183433j:image

あぁ…。日本で言ったら東横インみたいな、ビジネスホテルのような所なのかもしれませんが、とても寛げそうです。
f:id:pecopecoooom:20181204183420j:image

約1ヶ月前に、見積もりに来ていた中古車やさん『BIG STATE』へ来ました。

1ヶ月前だと、大体$1500くらいで買い取ってくれるとのことだったので、ここに来た訳ですが…

お店に入ると、おじさんは私たちのことを覚えていてくれたようで

『Ford Exploreだね!』と言ってメーターやらなんやらを確認するために一緒に外へ出ます。

 

すると

『Titleはどこ??』

と言われ、車に入っていた書類を全て渡しましたが、その『Title』とやらはどこにもないよう。

どうやら、その書類がないとカナダの車はアメリカでは売れないらしい…。

最後の最後まで困ったことになりました。笑

おじさんも困り果てた様子。。

 

どうしよう…明日には日本に帰らなきゃ行けないし…

 

相方さん『スクラップには出来ますか??』

 

おじさん『スクラップには出来るよ。でもパーツを買い取ってもらってもせいぜい$200くらいかな。それに今日は土曜日だから営業してないんだ。』

 

$1500もらえるハズが$200…でも処分しなきゃいけないから仕方ない…。あ、でも土日は営業してないんだ。

 

そのおじさんはスクラップ工場が今日営業してるか、他のお客さんらしき人にも聞いてくれたりしましたが、やはり今日、明日はやっていないそう。

 

結局、おじさんがそのまま預かって、月曜日にスクラップ工場へ持って行ってくれるということになりました。

しかも車がないと困るだろうと、明日このお店は営業していないのに、車でお昼くらいに来てくれたら、そのまま空港まで送ってあげるとまで言ってくれて、本当に親切な人でした。

そこまでは申し訳ないので、車は今日預けて行って、ホテルまでは歩いて帰ることにしました。でも、パーツ代の$200はしっかりもらいました。笑

f:id:pecopecoooom:20181204183447j:image

車を手放し、ホテルまでの道。何度も車で通ったフェアバンクスの町です。

本当に平和な、ゆっくりとした時間が流れる町です。

ゆっくりと歩いたことはなかったので、なんだか新鮮でした。

車には本当に最後まで振り回されました。

 

結局、後々調べてみたら『Title』というものはナンバープレートを手に入れて、車両登録がすんだら登録の住所に郵送されてくるものらしく、私たちは受け取っていなかったようなのです。カナダで買った車なので、カナダで売るなら『Title』なしでも売れたようなニュアンスでしたが、また一つ勉強になりました。
f:id:pecopecoooom:20181204183451j:image

帰り道、最後の『Denny's』へ。
f:id:pecopecoooom:20181204183412j:image

f:id:pecopecoooom:20181204183457j:image

このボリューミーなブレックファストセット。初めて来た時には量の多さと、パンケーキの美味しいさと、メープルシロップかけ放題に感動したもんです。笑

f:id:pecopecoooom:20181204183409j:image

こっちもブレックファストセット。笑

一人1セットずつ頼みましたが、私は量が多すぎてまた全部食べれず…。

相方さんがほぼ食べました。
f:id:pecopecoooom:20181204183507j:image

そして近くのスーパー。

最後くらいお酒を飲もう!と、この7ヶ月で2回目!!のお酒を購入。

アラスカのビールはラベルがかわいいです。
f:id:pecopecoooom:20181204183416j:image

こんなところにSAPPOROビールが!!!
f:id:pecopecoooom:20181204183427j:image

そして、なんだか懐かしのレンジでチンして食べるワンプレートタイプのゴハンを買い、ホテルで夜久しぶりの寛ぎタイム。

ベッドが嬉しい。テレビを見たのも久しぶりでした。アイスを冷凍庫で保管できるから、明日に残せることとか、化粧水やクリームでゆっくり手入れできることとか、こんな当たり前のことから遠ざかっていると、家って、人間の生活って、なんて快適なんだと感じました。

f:id:pecopecoooom:20181204185521j:image

ちなみにビールだけではないのですが、アラスカ産のものにはこの『made in ALASKA』のマークが入っています。
f:id:pecopecoooom:20181204183441j:image

荷造りです。荷物は1つあたり23kg以内にしなくては。

 

明日はまた格安航空券でのフライトなので、とにかく移動、移動です。

 

つづく…