山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

カナダ〜アラスカ旅203日目

2018年9月3日(月)晴れ

f:id:pecopecoooom:20181107215509j:image

バックカントリー8泊9日 6日目。

やっと!!晴れました!!!!!!やったーーーーー!!!清々しい朝です!
f:id:pecopecoooom:20181107215516j:image

朝ごはんを食べに。
f:id:pecopecoooom:20181107215413j:image

池にはこんなにハッキリと山が写り込んでいてとてもキレイ!あー穏やかですね。
f:id:pecopecoooom:20181107215418j:image

紅葉と、うっすらと積もった雪がキレイです。
f:id:pecopecoooom:20181107215427j:image

久しぶりの太陽に、ジリスも外に出てきていました。
f:id:pecopecoooom:20181107215407j:image

この座り方…気を抜きすぎですね。笑

おっさんみたいです。笑
f:id:pecopecoooom:20181107215556j:image

『Glacier Creek(グレイシャークリーク)』も晴れてると尚美しく見えます。
f:id:pecopecoooom:20181107215543j:image

今日はもう少し登った所にテントを張るのに良さそうな場所を見つけたと相方さんが言うので、移動です。移動と言っても本当に10分くらい先の所です。
f:id:pecopecoooom:20181107215610j:image
f:id:pecopecoooom:20181107215615j:image

少しだけ高度を上げます。f:id:pecopecoooom:20181107215438j:image

ここは人気のコースなのか、はっきりと踏み跡がついています。
f:id:pecopecoooom:20181107215422j:image

だいぶ赤の紅葉が強いですね。
f:id:pecopecoooom:20181107215448j:image

川の向こうに見えるいくつもの小さな山のようなものはモレーンと言う氷河地形のひとつで、氷河が谷を削りながら流れる時、削り取られた岩石、土砂などが積もったものだそうです。

不思議な光景です。
f:id:pecopecoooom:20181107215635j:image

青い湖のようなものも!
f:id:pecopecoooom:20181107215629j:image

これは何かわからないけどフカフカした花?笑f:id:pecopecoooom:20181107215453j:image
f:id:pecopecoooom:20181107215403j:image

平らで、眺めも良くて最高の場所にテントを張ることができました!

周りに人の気配は全くありません。
f:id:pecopecoooom:20181107215547j:image

逆サイド。デナリ方面。人気のユニットでも人には会わない…。そこが良い所なのですが。
f:id:pecopecoooom:20181107215605j:image

テントを設営したら、今度は水の確保です。

この上の方には水が汲めそうな所はないので、横のクリークに降りなくてはいけなさそう。

とりあえず奥へ偵察がてら行くことに。f:id:pecopecoooom:20181204175609j:image

雲が放射状に伸びてとてもキレイ。
f:id:pecopecoooom:20181204175631j:image

こっちの奥の方が紅葉がキレイでした。ここもコースなのかわかりませんが踏み跡がハッキリついているのでとても歩きやすいです。
f:id:pecopecoooom:20181204175643j:image

こんなにハッキリとした道は珍しいなぁ。
f:id:pecopecoooom:20181204175622j:image

デナリ国立公園の中ではかなり眺めが良くて歩きやすい、いい場所ですね。
f:id:pecopecoooom:20181204175618j:image

所々道はなくなりましたが。
f:id:pecopecoooom:20181204175614j:image

ずっとこんな感じで絶景を見ながら歩けるので気持ちがいい!
f:id:pecopecoooom:20181204175636j:image
f:id:pecopecoooom:20181204175627j:image

しばらく歩くと様子が変わり、ザレザレのモロい石の道に。

f:id:pecopecoooom:20181204175909j:image
f:id:pecopecoooom:20181204175918j:image

石が細かくて滑ります。
f:id:pecopecoooom:20181204175834j:image

水場はやはりこの下の川から取るしかないよう。下に降りなくては。
f:id:pecopecoooom:20181204175923j:image
f:id:pecopecoooom:20181204175843j:image

日傘ができていました。天候悪化かな?
f:id:pecopecoooom:20181204175931j:image

ザレザレの石の山を滑るように降り、無事に川に到達。人の何倍もの大きさの岩が転がっていました。
f:id:pecopecoooom:20181204175912j:image

ここで水を確保。
f:id:pecopecoooom:20181204175815j:image

水は、まぁまぁキレイそう。
f:id:pecopecoooom:20181204175839j:image

水を確保し、テントへ戻ります。
f:id:pecopecoooom:20181204175820j:image

少し曇ってきてしまいました。

早めにテントに戻った方が良さそうかな。
f:id:pecopecoooom:20181204175830j:image

紅葉。
f:id:pecopecoooom:20181204175935j:image

鮮やかすぎる草木花。
f:id:pecopecoooom:20181204175857j:image

ここは本当にキレイすぎます。
f:id:pecopecoooom:20181204175901j:image

ここはほぼ真っ赤。最高の景色でした。

よくガイドブックとかで見るデナリ国立公園はこんなイメージ。
f:id:pecopecoooom:20181204175848j:image
f:id:pecopecoooom:20181204175904j:image

テントに帰って来ました。日差しもなくなると、結構寒いです。

f:id:pecopecoooom:20181227013655j:image

完全に寒くなる前に、早めにご飯を食べてしまおうと早々に夜ご飯。

f:id:pecopecoooom:20181204175825j:image

相方さんはここからまた撮影へ向かいましたが、ここでもまたグリズリーを発見。結構遠くの方ではありましたが、せわしなく動いてる姿が見えました。
f:id:pecopecoooom:20181204175851j:image

今日は久しぶりに天気のいい中歩けたし、良い日でした。

 

つづく…