山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅を終え、日本に帰ってきました!旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

冬ののんびり登山〜円山

f:id:pecopecoooom:20190112180125j:image

【日程】2019年1月12日(土)
【天気】雪のち晴れ
【コース】円山大師堂登山口〜円山頂上225m〜動物園コース〜円山大師堂登山口


f:id:pecopecoooom:20190112180214j:image

今日は円山へ。そういえば夏には何度も足を運んだことがありましたが、冬には行ったことがなかったなーと思い行ってみることにしました!

地下鉄『円山公園』で下車。3番出口を出て円山公園方面へ向かいます。
f:id:pecopecoooom:20190112165753j:image

5分ほどで円山公園に到着。北海道神宮へ行く人で公園は人がいっぱい。
f:id:pecopecoooom:20190112180241j:image

円山公園から左へ抜け、道路を渡ると登山口が見えてきます。

夏と同じく『円山大師堂』からスタートです!誰もいない!笑
f:id:pecopecoooom:20190112180057j:image
f:id:pecopecoooom:20190112180146j:image

蛇の石像。毛布が掛けられていました。笑
f:id:pecopecoooom:20190112180228j:image

この奥に『円山八十八箇所』と呼ばれる登山道があります。
f:id:pecopecoooom:20190112175943j:image

仏像がずらり。
f:id:pecopecoooom:20190112180911j:image

この牢屋のような中にも石像がずらり。

ここは四国の八十八箇所にならって八十八体の石像が置いてあるそうです。
f:id:pecopecoooom:20190112174433j:image

円山頂上までは約1kmと短い距離で登山が楽しめるので初めての冬山に挑戦するにはぴったりかと思います。
f:id:pecopecoooom:20190112180232j:image

ここでチェーンスパイクを装着。靴はSORELのスノーブーツです。

靴は長靴とかでも登れると思いますが、やはり足下は冷たくなるので保温材入りの靴の方が冬場は良いかなと思います。

チェーンスパイクもなくても大丈夫ですが、下りの時には特にあった方が滑るストレスがなく歩けるのでオススメです。

ストックはスノーシューの時は持ってきますが、今日は持ってきませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190112180205j:image

最初からすぐ結構な傾斜になります。
f:id:pecopecoooom:20190112175846j:image

服を着せられているお地蔵さん。
f:id:pecopecoooom:20190112175857j:image

このように登山道の脇には仏像が並びます。
f:id:pecopecoooom:20190112175931j:image

すぐに小さめの鳥居が。
f:id:pecopecoooom:20190112180219j:image

先に進みます。土曜日なので混み合っているのかなと思いましたが登山口に1人いただけで、他に人はいません。静かな山歩きを楽しめそうです。
f:id:pecopecoooom:20190112175925j:image

木箱が。今日は何もいませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190112175851j:image

登山道は夏道と同じで、はっきりと道がついています。
f:id:pecopecoooom:20190112175842j:image

木には所々このような案内板もついています。この木は『イタヤカエデ』というそう。
f:id:pecopecoooom:20190112180257j:image

こっちにも。『キタコブシ』とあります。
f:id:pecopecoooom:20190112165734j:image

ひたすら登ります。
f:id:pecopecoooom:20190112175935j:image

動物の家かな?
f:id:pecopecoooom:20190112180157j:image

冬山でよく見るドライフラワーのようになって落ちているヤマアジサイ
f:id:pecopecoooom:20190112180209j:image

円山は標高225mと低山ながら、登山道は結構傾斜がきつい。
f:id:pecopecoooom:20190112175658j:image

道は踏み固められています。凍ってる感じではないのであまり滑ったりはしませんがこれは日によるかな?今日は朝から雪も降ったり止んだり、歩いている最中も雪が降っていたのでこんな道でした。
f:id:pecopecoooom:20190112180142j:image

このように仏像には番号が振ってあります。
f:id:pecopecoooom:20190112180905j:image

途中道が二股になっているのですが、左側へ進むと展望が良く、私はいつもこちらの道へ進みます。道はすぐに合流します。
f:id:pecopecoooom:20190112180919j:image

札幌の街が見えてきました!
f:id:pecopecoooom:20190112175636j:image

頭の赤いキツツキの姿を見たのですが、すぐに飛んで行ってしまい写真に撮ることはできませんでした。キツツキの木を突く音がずっと鳴り響いており、ここには鳥もたくさんいたのでしばらくここでバードウォッチングです。
f:id:pecopecoooom:20190112180901j:image

ゴジュウカラたくさんいました。笑
f:id:pecopecoooom:20190112175917j:image

よく見ると3匹の鳥がいます。コガラとウソというらしいです。
f:id:pecopecoooom:20190112175631j:image

これもキツツキの一種ですかね?先程見たキツツキよりも小さめでしたが、背中のシマシマがキツツキっぽい。

※あとで調べたらコゲラというらしいです。
f:id:pecopecoooom:20190112175953j:image

鳥たちは飛ぶのが早く中々近くまで来てもすぐ飛んで行ってしまうので全然写真に撮れませんでした。

さっきまで降っていた雪も止み、青空も出てきたので先に進みます。
f:id:pecopecoooom:20190112180131j:image

ヤマガラ?これも丸くて可愛い!!今年は真っ白なシマエナガをぜひこの目でみて見たいのですが、この日は見ることができませんでした。円山にもいるそうなのですが。
f:id:pecopecoooom:20190112165739j:image

札幌の中心街からめちゃくちゃ近いのにこの静寂。気軽に自然を楽しめて良いところですね。
f:id:pecopecoooom:20190112180137j:image

展望も良くなってきました。
f:id:pecopecoooom:20190112175905j:image

すごいカールを巻いている木。
f:id:pecopecoooom:20190112175627j:image

仏像はまだ続きます。ここから一旦下ります。
f:id:pecopecoooom:20190112175649j:image

結構ゆっくり歩いてきましたが、まだ頂上までは3分の1程ありますね。
f:id:pecopecoooom:20190112180153j:image
f:id:pecopecoooom:20190112175645j:image

登山道に突如現れるこれは夏にもあるのですが、微妙に飾りが変わっているような。何の意味があるんでしょう?
f:id:pecopecoooom:20190112174508j:image

動物園の方の道との合流地点に到着。
f:id:pecopecoooom:20190112165746j:image

ここまで来たら山頂はもうすぐ側です!
f:id:pecopecoooom:20190112175623j:image

あれ?人がいる!
f:id:pecopecoooom:20190112180029j:image山頂手前には『山神』が。
f:id:pecopecoooom:20190112174527j:image

丸山頂上225mに到着です!
f:id:pecopecoooom:20190112165729j:image

いい眺め!!気持ちいいです!
f:id:pecopecoooom:20190112174520j:image
f:id:pecopecoooom:20190112180016j:image

ここで家から持って来たお茶とチョコパンで休憩。登山をしていてかなり好きな時間です。

やっぱり山はいいなぁ〜。
f:id:pecopecoooom:20190112175947j:image

ちょうど頂上に着いた時に晴れてくれたので少しのんびりできました。

先客の方々は早々にいなくなり、頂上は私1人に。貸切です!
f:id:pecopecoooom:20190112180245j:image

のんびり休んだら下山します。
f:id:pecopecoooom:20190112180251j:image

帰りは小走りで。
f:id:pecopecoooom:20190112175711j:image

さっきはこの右の道から登って来ましたが、帰りはまっすぐ進んで動物園の方へ。

行きと帰りで違う道が選べるのも円山のいい所です。
f:id:pecopecoooom:20190112180008j:image

静かだなー。
f:id:pecopecoooom:20190112175614j:image

こちらのコースも道はハッキリとついています。

自分が初めて冬の山にも行きたい!と思った時、でも道はどうなっているんだろうとそこが心配でしたが、円山や藻岩山は距離も短く、いつでもこんな感じで道がついているので初めて冬山の感じを掴むのには行きやすいと思います。
f:id:pecopecoooom:20190112180102j:image

動物園の所まで下りて来ました。途中で外人さんとスレ違った以外は誰にも会いませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190112180119j:image

こっちのコースは山頂から1.7kmと行きよりも少し長めですね。
f:id:pecopecoooom:20190112175706j:image

このフェンス沿いに歩いて行きます。
f:id:pecopecoooom:20190112174533j:image

動物の足跡。
f:id:pecopecoooom:20190112180021j:image

1箇所傾斜のきつい所があります。ロープが張ってありましたが、スパイクがあれば普通に歩けます。
f:id:pecopecoooom:20190112180108j:image

雪で覆われてモコモコになった橋。
f:id:pecopecoooom:20190112174514j:image

ここまで来ればほぼ到着。
f:id:pecopecoooom:20190112175912j:image

立派ですねぇ。
f:id:pecopecoooom:20190112180003j:image
f:id:pecopecoooom:20190112180047j:image

桂の木と書いてありましたが、円山のシンボルなのだそうです。

夏だとここにリスがいました。
f:id:pecopecoooom:20190112175717j:image

大師堂が見えてきました!

この左側にはデッキというか、木道が敷かれているのですが、北海道神宮のお参りの帰りにでも寄ったのかな?という感じの人が結構いました。
f:id:pecopecoooom:20190112180223j:image

大師堂の裏側に出ます。
f:id:pecopecoooom:20190112180114j:image

ゴール!!気軽に来れてゆっくりできてとても良かったです!

 

初めての冬山にぜひ!オススメです!

 

おわり