山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

トレーニング山〜手稲山

f:id:pecopecoooom:20190526154150j:image

【日程】2019年5月22日(水)

【天気】晴れ

【コース】平和の滝登山口〜手稲山1023m〜ピストン日帰り

f:id:pecopecoooom:20190526010432j:image

今日は体力作りのため、手稲山へやって来ました!

平和の滝登山口にある駐車場です。登山の人だけでなく、単純に平和の滝を見に来てる人も多いようでした。
f:id:pecopecoooom:20190526010447j:image

11:20 こちらが登山口です。
f:id:pecopecoooom:20190526010520j:image

何度か来たことがあったような気がしたけど、実は手稲山に登るのは今日が2回目でした。

家からめちゃくちゃ近いのに。
f:id:pecopecoooom:20190526010451j:image

6月16日はトレランの大会がここで行われるそうです。普通の登山は避けた方が良さそうですね。
f:id:pecopecoooom:20190526010505j:image

今日もとにかく暑いです。5月の北海道とは思えない夏日が最近続いています。
f:id:pecopecoooom:20190526010501j:image

登山口から手稲山山頂までは片道およそ5kmの距離です。大体登り3時間くらいが目安だったような。
f:id:pecopecoooom:20190526010441j:image

川沿いを歩いて行くのでずっと水の音が聞こえます。冬に来た時には凍っていた砂防ダムのようなところは水量がとても多く、水の音しか聞こえない程でした。
f:id:pecopecoooom:20190526010524j:image

手稲山ってこんな感じだったっけ?市街地から20分もしないのにこんなに緑が多くて良いですね。
f:id:pecopecoooom:20190526010516j:image

川によくあるやつ。
f:id:pecopecoooom:20190526010456j:image

水の流れがとてもキレイで時々立ち止まって見てしまいました。
f:id:pecopecoooom:20190526010510j:image

鉄塔です。これは頂上まで繋がっているんですかね?
f:id:pecopecoooom:20190526010436j:image

所々アップダウンはあるものの、始めはほとんど傾斜もなくほぼ平坦な道を歩いていきます。

f:id:pecopecoooom:20190526010805j:image

葉っぱ。
f:id:pecopecoooom:20190526011001j:image

山紫陽花?
f:id:pecopecoooom:20190526010809j:image

沢沿いを歩いていきます。水の音に癒されますねー。
f:id:pecopecoooom:20190526010854j:image

花にモンシロチョウらしき蝶がとまっていました。
f:id:pecopecoooom:20190526010913j:image

キレイな川!
f:id:pecopecoooom:20190526010940j:image
f:id:pecopecoooom:20190526011027j:image

12:10 ベンチが登場。ここで少しザックをおろして水分補給。今日はトレーニングのつもりで来たので、飴と水と、頂上で食べるパンしか持ってきませんでした(*´_ゝ`)
f:id:pecopecoooom:20190526011010j:image

ここからコースは左へ。右にもいけそうな雰囲気ですが、ちゃんと注意書きがしてあるので、迷いこむことはなさそうです。
f:id:pecopecoooom:20190526010951j:image

ここからは少し道の感じは変わります。傾斜が急になります。
f:id:pecopecoooom:20190526010837j:image

なにかわからないピンクの花。
f:id:pecopecoooom:20190526010833j:image

森林浴。
f:id:pecopecoooom:20190526010901j:image
f:id:pecopecoooom:20190526010753j:image

一部ロープがありました。降りるようというより、帰りの登り用ですね。
f:id:pecopecoooom:20190526011148j:image

橋を渡ったり。
f:id:pecopecoooom:20190526011159j:image

シラネアオイが咲いてました。
f:id:pecopecoooom:20190526011057j:image

結構立派な滝も見ることができます!

近場の山にしては見所満載の山ですねー!
f:id:pecopecoooom:20190526011052j:image

平和の滝から2.5km来たようです。ここで半分。
f:id:pecopecoooom:20190526011142j:image

急にゴツゴツした岩が登場。ここも登山道です。
f:id:pecopecoooom:20190526011005j:image

相変わらず左側には川。
f:id:pecopecoooom:20190526010819j:image

道はだんだん岩がゴツゴツした道に変わります。ここをトレランで走るのかぁ。走るのは嫌いなので考えられないです(-∧-;)
f:id:pecopecoooom:20190526011217j:image
f:id:pecopecoooom:20190526011048j:image

北海道の沢の水はエキノコックスが心配されているので、煮沸不要と書いてない限り、そのまま飲むのはリスクが高いです。浄水器を通すか煮沸することが必要です。
f:id:pecopecoooom:20190526010936j:image
f:id:pecopecoooom:20190526010924j:image

またロープ。
f:id:pecopecoooom:20190526010919j:image

やっと岩場のところまでやってきました。

ここに少しだけまだ雪が残っていました。
f:id:pecopecoooom:20190526010956j:image

日陰だから溶けにくいんですね。氷になってツルツルでした。
f:id:pecopecoooom:20190526011014j:image

雪の部分はほんの少しだけ。
f:id:pecopecoooom:20190526010931j:image

ここからガレ場が始まります。
f:id:pecopecoooom:20190526011207j:image

これも札幌近郊の山とは思えない光景ですが、手稲山はここが見所といいますか、近場の山なのに結構登りが耐えがあります。
f:id:pecopecoooom:20190526010824j:image

空もやっと見えるようになりました。
f:id:pecopecoooom:20190526011212j:image

森の中を埋めるように岩が。手稲山ってこんなんだったかなー?全然覚えてない(^^;)

結構手を突いてのぼらなければいけない所も多く、意外と大変。
f:id:pecopecoooom:20190526011154j:image

ガレ場がやっと終わりました。
f:id:pecopecoooom:20190526011221j:image

ここは以前来た時にも水捌けが悪いのがドロドロの部分があります。道なりに進みます。
f:id:pecopecoooom:20190526010814j:image

頂上のような雰囲気の場所に出ました!
f:id:pecopecoooom:20190526011138j:image

ここは頂上ではなく980m地点のよう。

本当の頂上はもう少し先にあります。
f:id:pecopecoooom:20190526011039j:image

手稲山といえば鉄塔。山に登ったのに、頂上は人工物だらけという所が残念。だから今まであまり来る気になれなかったんですねー(*´_ゝ`)
f:id:pecopecoooom:20190526011129j:image

この辺りにはまだ雪が残っていました。
f:id:pecopecoooom:20190526011019j:image

f:id:pecopecoooom:20190531021035j:image

林を抜けると、急に道路のような所に出るのですが、これは道路側から見たものです。

ちゃんと看板があって帰りは間違えなさそう。
f:id:pecopecoooom:20190531021040j:image

右はテイネスキー場のリフトが見えます。
f:id:pecopecoooom:20190526011119j:image

林を出て左に曲がり、頂上までは道なりなのですが、スキー場のリフトもあったりで色々ややこしいです。笑

普通に道路や電線なんかもあるので、山の頂上!という感じは全くしないですね。
f:id:pecopecoooom:20190526011031j:image

ウサギの糞かな?
f:id:pecopecoooom:20190526010842j:image

13:40 着きました!
f:id:pecopecoooom:20190526011124j:image

手稲山の頂上には神社が。結構新しいです。
f:id:pecopecoooom:20190526011035j:image

海側の景色は結構いい感じ!
f:id:pecopecoooom:20190526010946j:image

頂上広場。あまり広くはありませんが、山並みもキレイに見えます。
f:id:pecopecoooom:20190526011203j:image

鉄塔。
f:id:pecopecoooom:20190526010759j:image

手稲山1023mの標識です。
f:id:pecopecoooom:20190526011023j:image

キレイだなー(*´◡`*)
f:id:pecopecoooom:20190526011134j:image

せっかくなので、スキー場の方へやってきました。
f:id:pecopecoooom:20190526011102j:image

冬とは全然違う景色が新鮮!誰もいないスキー場も新鮮!
f:id:pecopecoooom:20190526011114j:image

ここの階段で一休みしました。もちろん営業はしていません。
f:id:pecopecoooom:20190526011044j:image
f:id:pecopecoooom:20190526010849j:image

14:00 下山開始。
f:id:pecopecoooom:20190526010828j:image

来た道をそのまま戻ります。

f:id:pecopecoooom:20190526011330j:imagef:id:pecopecoooom:20190526011334j:image

来た道を戻るだけですが、岩場を下りていくのに結構時間がかかってしまいました。
f:id:pecopecoooom:20190526011325j:image

帰りは黙々と。
f:id:pecopecoooom:20190526011315j:image

下りの時はトレランランナーと何人かすれ違いました。大会もあるようだし、練習ですかね。こんな山を走るなんてすごい。
f:id:pecopecoooom:20190526011350j:image

やっとここまで戻ってきた。
f:id:pecopecoooom:20190526011344j:image

最後のこの平坦な歩きがとても長く感じました。
f:id:pecopecoooom:20190526011340j:image

15:40 ゴール!

近場でこの自然はすごい!でも頂上に道路や建物があって、そこはやっぱり残念な感じはしました(*´_ゝ`)トレーニングには良い山でした(^-^)

 

おわり