山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

ANWR 6日目 トレッキング

2019年6月18日(火)快晴

本日は昼頃起床。相方さんは夜中から明け方まで、どうにも外の動物の様子が気になるようで、何度もテントの入り口を開けて外を確認したり、出て行ったかと思えば戻ってきたりとバタバタやっていました。その度に私も起こされるので、なんだか寝た気がしませんでした。

f:id:pecopecoooom:20190731160548j:image

私は起きてから、6日目に入ったしとドライシャンプーをしました。今回は日本から買って持ってきたもので、普段テン泊などの時にも持って行っている資生堂の水のいらないシャンプーです。

霧吹き状で、頭全体にかけて軽くマッサージした後、タオルドライすれば頭皮がすっきりしていい感じです(*´◡`*)

 

 

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

 

 

f:id:pecopecoooom:20190730153808j:image

今日は、朝以外にも昼用のサンドイッチも作りました。持って行ってまた丘の上で食べようかなと(*´◡`*)

そして、写真には残せませんでしたが、テントで準備をしながら、うだうだしている時、急にテント前に2頭の狼がやってきました。薄いグレーのと、黒い小さい狼でした。

グレーの方は、なぜかはよくわかりませんが、テント前まで来て、急に犬のように地面にゴロンとしだし、愛嬌があり過ぎて狼とは思えない程でした。黒い方は逃げるように去って行きました。

去年もカリブーが来る所に狼が現れたので、きっと臭いを嗅ぎつけて来たんだろうと思います。

f:id:pecopecoooom:20190730153259j:image

13:30 トレッキングに出発。

昨日見つけた鳥の巣に卵を発見しました!1個!しかも割と大きい!ニワトリの卵より一回り小さいくらいでした。

f:id:pecopecoooom:20190730153648j:image

巣に近づこうとしただけで厳戒態勢の親鳥たち。めちゃくちゃ威嚇してきました。

子を守るのに必死なんですね。

f:id:pecopecoooom:20190730153829j:image

そして、今日は枯れてしまった川沿いをそのまま北方向に行ける所まで行く予定だったのですが、昨日のトレッキング時にウ○コショベル(ウ○コをする穴を掘る専用ショベル)を落としてしまったことに気付き、今日は昨日通った道を探しながら歩くことに。

f:id:pecopecoooom:20190730153326j:image

心当たりのある所を探しましたが、こんな広い所で見つかる訳もなく…。結局ウ○コショベルを早々に失い、仕方なく昨日の丘へ。

f:id:pecopecoooom:20190731162559j:image

まだ雪渓も残っている所も。でも昨日より減ったような?

f:id:pecopecoooom:20190730153207j:image

ここでまた紅茶でも飲みながらサンドイッチを食べてカリブーがいないか観察です。
f:id:pecopecoooom:20190730153611j:image

まったり。

f:id:pecopecoooom:20190731162200j:image

そしてトレッキングのお供にトレールMIX。

f:id:pecopecoooom:20190730153536j:image

ずっと眺めていられる平野です。広いなぁ。

f:id:pecopecoooom:20190730153740j:image

時間もまだ早いので、今日はもうひとつ別の丘へ登ってみることにしました。

この辺りには簡単に登れそうな丘がいくつもあり、気になるものから片っ端に登っていくことにしました。

f:id:pecopecoooom:20190730153059j:image
f:id:pecopecoooom:20190730153231j:image

ここもなんだか登りやすい。

そして谷を上から見下ろせていい感じです。

f:id:pecopecoooom:20190730153516j:image

気付きませんでしたが、丘の麓にカリブーの小隊がウロウロしていました。

f:id:pecopecoooom:20190731162342j:image

そしてすぐ休む。笑

動いているより座っている時間の方が長いかも知れません。

f:id:pecopecoooom:20190731162658j:image

ANWRのこの辺りはまさに今お花の時期らしく、北海道に咲く花や、見たこともないような花までたくさん咲いています。

f:id:pecopecoooom:20190730153712j:imagef:id:pecopecoooom:20190730153357j:image

こっちの丘も更に奥まで見渡せていい感じ!

双眼鏡でよく見たらずっと北の奥の方にカリブーの大群がいました!

数はわかりませんが、1000?2000頭くらい?

とにかく豆粒のような感じで、一瞬ワタスゲなのかカリブーなのか見分けがつかない感じです。もうすぐこっちの谷にやってくるのかな?

なんとなく東に移動してるようにも見えるけど…。

f:id:pecopecoooom:20190730153654j:image

そしてそのカリブーを見ているであろうセスナやヘリが平原を飛びまくっていました。

この辺りは結構人気のエリアで、ANWRと言えども人が多いらしいのです。去年はANWRで一度も人の気配を感じなかったので、そーゆうものだと思っていました。

頻繁に聞こえるエンジン音に、少し残念な感じがしました。

f:id:pecopecoooom:20190730153139j:image
f:id:pecopecoooom:20190730153447j:image

テントに戻り、今日の夜ご飯はクノールのパスタと、日本から持ってきた味噌汁でした。

このクノールのパスタは安くて量が多いのですが、麺にかなり粉っぽさがのこりモサモサします。

 

つづく…