山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

大雪プチ縦走 赤岳〜北海岳〜白雲岳②

 

f:id:pecopecoooom:20190907134410j:image

白雲岳に向かって、左側の景色。
f:id:pecopecoooom:20190907133818j:image

赤岳から白雲岳分岐までの縦走路はほとんどが平坦で、大雪の山々を眺めながらのんびりハイキング気分で歩いていけます。初めての大雪縦走にもとてもオススメです。
f:id:pecopecoooom:20190907134427j:image

大雪山の広さを感じられるのも好きなポイントです(*´◡`*)
f:id:pecopecoooom:20190907134423j:image
f:id:pecopecoooom:20190907134337j:image

登山道にロープはないので、ガスの時は道を外さないように注意が必要です。平坦なだけに迷いやすいかも知れません。
f:id:pecopecoooom:20190907133822j:image

10:45 『小泉分岐』到着。
f:id:pecopecoooom:20190907134456j:image

目指す北海岳へはまっすぐ進みます。

f:id:pecopecoooom:20190907134346j:image

分岐で左に曲がると『小泉岳』や、更に進むと『緑岳』へも繋がっています。

すぐそこに見えている標識は『小泉岳』です。分岐から5分もかからない距離にあります。
f:id:pecopecoooom:20190907134431j:image

右に見えるのが『白雲岳』です。左の奥に連なって見えているのはトムラウシの方面の山ですね。
f:id:pecopecoooom:20190907134350j:image

トムラウシも今日はキレイだろうなぁ。
f:id:pecopecoooom:20190907133826j:image

白雲岳は岩がゴロゴロ。北海道で3番目に高い標高の山だそうです。
f:id:pecopecoooom:20190907134529j:image

ここはウラシマツツジの紅葉がとてもキレイでした。
f:id:pecopecoooom:20190907133744j:image

10:55 『白雲岳分岐』
f:id:pecopecoooom:20190907134342j:image

ここの分岐にはベンチがあります。
f:id:pecopecoooom:20190907134506j:image

分岐を右に曲がって『北海岳』へ向かいます。この道は2.3年前に1回通っただけなので記憶が曖昧ですが、結構良い道だったような。
f:id:pecopecoooom:20190907134533j:image


f:id:pecopecoooom:20190907133757j:image

なんと鮮やかな苔!!ここ不思議な光景ですね。
f:id:pecopecoooom:20190907134441j:image

めちゃくちゃキレイですねーーーーーー!!!!

f:id:pecopecoooom:20190907134414j:image

よーく見たら、岩の上にシマリスがいます。

ゴハンタイムだったようです。笑
f:id:pecopecoooom:20190907133810j:image

この道は素晴らしい。
f:id:pecopecoooom:20190907133752j:image
f:id:pecopecoooom:20190907134435j:image

道は危ない所も特になく、平坦で歩きやすいです。

f:id:pecopecoooom:20190907134518j:image

この時期は着るものが難しいですね。今日は、速乾アンダーの上に、長袖の薄手シャツ、フリースよりも薄手の裏起毛のジャージのようなものを着て歩いていますが、風通しがいいので、登りだとこれで丁度よいのですが、休憩で座った瞬間に寒くなります。
f:id:pecopecoooom:20190907133832j:image
結局その上に化繊の綿物のジャケットを着たり脱いだりを頻繁に繰り返すのですが、もう少しいい組み合わせの服があったかも…(*´_ゝ`)
f:id:pecopecoooom:20190907134419j:image

旭岳方面。
f:id:pecopecoooom:20190907134512j:image

11:45 北海岳2149mに到着。
f:id:pecopecoooom:20190907133803j:image

北海岳の頂上からはお鉢が見渡せます。
f:id:pecopecoooom:20190907134502j:image
平日なのに、北海岳の頂上には入れ替わり立ち替わり人がいました。お鉢を一周している人が結構いて、驚きました。土日はヤバそうですね。北海岳は白雲岳や緑岳、赤岳から来る人も合流するので結構混むのかも知れません。

f:id:pecopecoooom:20190907231724j:image

ここでお昼ゴハン。人がたくさんいたので、なんとなく落ち着けませんでしたが、とりあえずエネルギー補給でおにぎりだけパッと食べました。

頂上からは黒岳と、黒岳の石室、そしてテントがたくさん!平日でもこんなに泊まってるんですね!
f:id:pecopecoooom:20190907231716j:image

15分休んで帰ることに。
f:id:pecopecoooom:20190907231733j:image

12:00 出発です。来た道をそのまま戻っていきます。

 

つづく…