山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

オプタテシケ山 2日目①美瑛富士キャンプ地〜オプタテシケ山往復

f:id:pecopecoooom:20190923235700j:image

【日程】2019年9月17日(火)〜18日(水)
【天気】曇り時々晴れ
【コース】

《1日目》望岳台十勝岳登山口〜雲ノ平分岐〜ポンピ沢〜美瑛岳分岐〜美瑛富士分岐〜美瑛富士キャンプ地

《2日目》美瑛富士キャンプ地〜石垣山1822m〜ベベツ岳1860〜オプタテシケ山2012m〜美瑛富士キャンプ地〜美瑛富士分岐〜美瑛岳分岐〜美瑛岳2052m〜美瑛岳分岐〜平ケ岳〜十勝岳2077m〜十勝岳避難小屋〜望岳台十勝岳登山口

f:id:pecopecoooom:20191014234607p:image

f:id:pecopecoooom:20190920101914j:image

2日目4:00 私たちにしてはかなり珍しく、早朝からの出発。まだ夜明け前で暗いので、ヘッドライトを点けて歩きます。
f:id:pecopecoooom:20190920102235j:image

まだ街の灯りが見えました。夜明け前から歩くのは本当に久しぶりです。昨日の夜は結構冷え込んで、カイロを貼って気持ちよく寝れるくらいでしたが、今日の朝は奇跡的に風が全くなく、暖かくすら感じました。f:id:pecopecoooom:20190920101751j:image

まだ月が。

f:id:pecopecoooom:20190920090051j:image

太陽が昇ってきました。
f:id:pecopecoooom:20190920101713j:image

どんどん赤くなります。
f:id:pecopecoooom:20190920101601j:image

もうヘッドライトは必要ないくらい、明るくなってきました。
f:id:pecopecoooom:20190920101935j:image

ぼんやりと見えだす山の姿。こちらは十勝岳方面です。
f:id:pecopecoooom:20190920101629j:image

太陽から柱が。
f:id:pecopecoooom:20190920101645j:image

石の窪みに溜まっていた水が氷を張っていました。やっぱり夜は冷え込んだんですね。今年初めて氷が張ってるのを見ました。冬が近づいてるなぁ。
f:id:pecopecoooom:20190920101954j:image
f:id:pecopecoooom:20190920101723j:image

月も明るい。
f:id:pecopecoooom:20190920101809j:image

太陽から出ている柱がどんどん伸びてきました。今日はこのままぼんやりと明るくなりそうですね。
f:id:pecopecoooom:20190920102028j:image
f:id:pecopecoooom:20190920101827j:image

いつの間にか石垣山は通過。標識はありませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190920102249j:image

オプタテシケまでは石垣山、ベベツ岳と2つピークを通って行かなければいけないため、微妙なアップダウンを繰り返します。f:id:pecopecoooom:20190920102231j:image
f:id:pecopecoooom:20190920102010j:image

雲海が発生して幻想的な朝です。
f:id:pecopecoooom:20190920102143j:image

登山道にも霜が降りてました。
f:id:pecopecoooom:20190920101617j:image

ウラシマツツジ
f:id:pecopecoooom:20190920102152j:image

5:25 ベベツ岳に到着。ここも山頂の標識はありませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190920101653j:image

そのままスルー。
f:id:pecopecoooom:20190920101945j:image

氷。なんかもったいないから踏まないで歩く。笑

f:id:pecopecoooom:20190920101737j:image
f:id:pecopecoooom:20190920102226j:image

ここでお腹が空いたので小休憩。

出てくる前にもパンを食べたのに。登山の時の食欲は異常。笑

f:id:pecopecoooom:20190920102239j:image

美瑛富士のキャンプ地からオプタテシケ山山頂までは『山と高原地図』によると3時間20分。往復だと5時間はかかる予定です。意外に遠い…。

f:id:pecopecoooom:20190920090040j:image

f:id:pecopecoooom:20190920101742j:image
f:id:pecopecoooom:20190920090117j:image

紅葉の道。
f:id:pecopecoooom:20190920101800j:image

チングルマの綿毛。
f:id:pecopecoooom:20190920101613j:image

あのカールになっている所が『三川台』かな?

ずっと気になっている所ですが、いつか大雪縦走の時に通ってみたいなぁ。
f:id:pecopecoooom:20190920102222j:image

オプタテシケの頂上ははっきりと見えています!
f:id:pecopecoooom:20190920101649j:image

左側は崖です。今日風がないので安心して歩けますが、強風だと危ないですね。
f:id:pecopecoooom:20190920090108j:image

新得側の森。
f:id:pecopecoooom:20190920101557j:image

オプタテシケへの最後の登りです。
f:id:pecopecoooom:20190920102037j:image

カラフル!
f:id:pecopecoooom:20190920090128j:image

f:id:pecopecoooom:20190920101920j:image

色々合わさっててカワイイ。
f:id:pecopecoooom:20190920102005j:image

ハイマツがもじゃもじゃ。足にぶつかります。スネをやや激しめに打ちました。
f:id:pecopecoooom:20190920090113j:image

ここも巨大な岩を横切っていきます。道幅は狭めです。左側は崖です。
f:id:pecopecoooom:20190920090133j:image

谷。
f:id:pecopecoooom:20190920090100j:image
f:id:pecopecoooom:20190920102043j:image

ほんとに最後の登り。
f:id:pecopecoooom:20190920101634j:image

6:35 念願のオプタテシケ山2012mに到着!f:id:pecopecoooom:20190920102019j:image

通ってきた方向。ベベツ岳、石垣山、美瑛富士と続きます。
f:id:pecopecoooom:20190920101638j:image

これは良い(*´◡`*)頂上に着いて丁度陽も射してきました。

オプタテシケはアイヌ語で「槍がそこにそり立っている山」もしくは「槍がそれた山」という意味があるそうです。なんのことやらという感じですが、伝説のような話がこの名前の背景にはあるそうです。詳しくはWikipediaをどうぞ。
f:id:pecopecoooom:20190920101727j:image

こちらはトムラウシ方面。トムラウシはっきりと見えてます。今年は行けなさそうだなぁ。
f:id:pecopecoooom:20190920101552j:image

オプタテシケは日本三百名山のひとつで、トムラウシ方面も十勝岳方面も全て見渡せます!とてもいい山です(*´◡`*)ここで軽く休憩。
f:id:pecopecoooom:20190920090104j:image

さて、ここからが2日目の本番といいますか…。ここから美瑛富士方面の登山道へ下山するのが一番早いのですが、せっかく十勝連峰に来たので、これから美瑛岳十勝岳を回って下山することにしました!
f:id:pecopecoooom:20190920101817j:image

カワイイですねー。
f:id:pecopecoooom:20190920090048j:image

今日は天気はどうなのか。だんだんうっすらとした雲が上がってきました。

とりあえず美瑛岳分岐までは下山ルートは一緒なので、そこまで行ってその時の天気と体力具合で十勝岳まで行くかは決めることにしました。
f:id:pecopecoooom:20190920101949j:image

今年の紅葉はなんだかぼんやりしてて茶色いなーと思っていたけど、キレイです。
f:id:pecopecoooom:20190920101732j:image

下りの道。滑りそうなところは慎重に。
f:id:pecopecoooom:20190920102033j:image
f:id:pecopecoooom:20190920102334j:image

行きには見えなかったケルン。こんなにデカイものを見逃すなんて…。笑
f:id:pecopecoooom:20190920101746j:image

f:id:pecopecoooom:20190920102157j:image

石垣山が見えてきました。
f:id:pecopecoooom:20190920101925j:image

f:id:pecopecoooom:20190920090124j:image

石垣山のこの辺りは紅葉がとても綺麗です。ナキウサギもたくさんチョロチョロしていましたが、小さすぎるのと動きが早いのでなかなか写真に撮れません。
f:id:pecopecoooom:20190920101929j:image

ここにはナッキーがチョロチョロ。
f:id:pecopecoooom:20190920101719j:image

更に進んだ所。よーく見ると中央にシマリスが。この辺りもナキウサギの声がひっきりなしに聞こえました。肝心のナキウサギは…。
f:id:pecopecoooom:20190920102340j:image

あっ!いた!!!ナッキー!!!ちっさい!笑
f:id:pecopecoooom:20190920101609j:image

またシマリス。ご飯中のよう。
f:id:pecopecoooom:20190920102057j:image

美瑛富士の避難小屋が見えてきました。
f:id:pecopecoooom:20190920090056j:image

9:10 無事テントに到着。
f:id:pecopecoooom:20190920101805j:image

一休みしてから出発することにしました。とりあえずコーヒーを。
f:id:pecopecoooom:20190920102148j:image

そして3回目の朝ご飯。モンベルのリゾッタの新しい味2種類を買ってきてみました(*´◡`*)これは3分でできるし、味もめちゃくちゃ美味しい!
f:id:pecopecoooom:20190920101847j:image

10:20 たっぷり休んでテントを撤収し、再出発です。

昨日はこの小屋に泊まっている方々もいましたが、もう誰もいませんでした。
f:id:pecopecoooom:20190920101604j:image

小屋の中はこんな感じ。避難小屋なので何もありません。
f:id:pecopecoooom:20190920101703j:image
f:id:pecopecoooom:20190920101642j:image

携帯トイレ忘れた人は小屋の中にあるらしい。
f:id:pecopecoooom:20190920102254j:image

と、思ったら既に空でした。
f:id:pecopecoooom:20190920102014j:image

排泄物は持ち帰りで、下山後携帯トイレ回収BOXがあるので、そこに入れます。
f:id:pecopecoooom:20190920102000j:image

小屋の横にある、新しく出来てたトイレブース。
f:id:pecopecoooom:20190920102212j:image

中はまだキレイ。トイレブースと言っても便器がある訳ではなく、携帯トイレを持参していないと使用できません。このトイレの椅子に、持参した携帯トイレの袋を掛けて、使用します。

つづく…