山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

レイククラーク キャンプ10日目 最終日

2019年8月9日(金) 晴れ 

f:id:pecopecoooom:20191127235454j:image

今日はいよいよ最終日。そして6月から始まった今年のアラスカ遠征の撮影も今日が最後になります。シャワーに入れない生活も終わりかぁ。

今日は朝から川の所には釣り人たちがいました。これからサーモンが盛んな時期になるそうなので、サーモン釣りはこれからどんどん増えて行くんでしょうね。
f:id:pecopecoooom:20191127235414j:image

今日も上空はセスナだらけ。
f:id:pecopecoooom:20191127235516j:image

最後は食料はラーメンしか無くなって、朝でも昼でもラーメンづくし。
f:id:pecopecoooom:20191127235524j:image

テントを撤収。たった10日間だけなのに、こんなにくっきりと跡がついてしまいました。
f:id:pecopecoooom:20191127235508j:image

時間通りにセスナが迎えに来てくれました。
f:id:pecopecoooom:20191127235504j:image

あ、ワシ。
f:id:pecopecoooom:20191127235451j:image

なんか持って行きました!!サーモンだ!!!!最後にいいものが見れました。ってゆうかワシ、デカっ!
f:id:pecopecoooom:20191127235513j:image

今日は行きの時に連れてきてくれたパイロットの人の他に若い女の子も。どうやらパイロットの見習いだそうで、途中からはこの女の子が操縦していました。アメリカには男も女もないんだなぁと本当に感じます。

f:id:pecopecoooom:20191128000441j:image

行きの時は曇っていたからこんなに青くは見えませんでしたが、とてもキレイな所でした。
f:id:pecopecoooom:20191128000241j:image

奥に一際大きな山があります。レイククラーク 国立公園には火山が2つあるそうで、その内の1つだとパイロットが言っていました。
f:id:pecopecoooom:20191128000246j:image

海の青いこと!セスナからでも肉眼で海に泳ぐベルーガ(白イルカ)の姿をみることができました。(写真には写ってませんが)ベルーガってこういう所にもいるんですね。
f:id:pecopecoooom:20191128000258j:image

潮の流れが線となって現れているのかな?
f:id:pecopecoooom:20191128000204j:image

ここもいい所だったなぁ。ただ、観光地感が強くて自然や動物よりも人との関わりに苦戦しましたが…。
f:id:pecopecoooom:20191128000152j:image
f:id:pecopecoooom:20191128000200j:image

ガスか石油か何か掘削の施設。たくさんありました。アラスカには天然資源がたくさん眠っているんですね。
f:id:pecopecoooom:20191128000303j:image

国立公園の中にもあのように工場のような建物が。不思議です。
f:id:pecopecoooom:20191128000254j:image

海がこんな風に、カラフルになっていました。これも潮の流れ?
f:id:pecopecoooom:20191128000156j:image
f:id:pecopecoooom:20191128000217j:image
すごい。ANWRとはまた違った感じですね。アラスカと一言で言っても当たり前のことですが場所によって全然違います。
f:id:pecopecoooom:20191128000208j:image

またこの油田施設みたいな。
f:id:pecopecoooom:20191128000250j:image

こんなところに家のようなものがあるけど、どうやってあそこまで行くんだろう。そして住んでる人がいるのか謎です。
f:id:pecopecoooom:20191128000346j:image

どうしてこんな色になるんだろう。あの赤くなっている部分は一体どうなっているんだろう…とかどんどん変わって行く景色に目を奪われます。
f:id:pecopecoooom:20191128000307j:image

1時間程であっという間にアンカレッジの街並みが見えて来ました。アンカレッジ上空はジャンボジェット機と、小型飛行機がひっきり無しに飛び回っていて、よくぶつからないものだなと思うほどです。
f:id:pecopecoooom:20191128000458j:image

アンカレッジはアラスカ州の中で人口が一番多く、大きな都市だったので州都だと思っていたら州都はジュノーだそう。人口数でいうと函館市より少し多いくらいです。
f:id:pecopecoooom:20191128000237j:image

着陸時は新人からベテランパイロットに操縦変更。無事、10日間のレイククラークのキャンプも終了しアンカレッジへ帰ってきました。フロントの人にタクシーを呼んでもらって、ホテルへ直行です。
f:id:pecopecoooom:20191128000355j:image

今日の宿は『GuestHouse Inn & Suites Anchorage Inn』1泊$111。新しくはないですが、部屋は広くて荷造りや道具を整理したりするのにはちょうど良いです。アンカレッジの中心街に徒歩圏内にあるのも嬉しい。
f:id:pecopecoooom:20191128000233j:image

いたって普通のホテルです。 

とりあえず10日ぶりにシャワーに入り、映画を見ながら休憩です。

これで今年のアラスカ撮影は全て終了。開放感でやっとゆっくりできる気がします。

 

つづく…