山ガールというより山女ですが

山ガールというより山女ですが

山にハマり29歳でOLを辞め、アウトドアの世界に転向した30代女子の登山ブログです。素人目線ですがみなさまの登山計画の参考になればと思います!カナダ〜アラスカの縦断旅の様子や、日本での登山記録を載せていきます!

クワウンナイ川遡行〜3日目〜

f:id:pecopecoooom:20200824004224j:image

【日程】2020年7月30日(木)~8月1日(土)

【天気】晴れのち曇り

【コース】3日目 南沼キャンプ指定地〜5:50 トムラウシ山〜8:15 南沼キャンプ指定地〜8:40 北沼〜9:10 ロックガーデン〜日本庭園〜10:45 天沼〜ヒサゴのコル〜ヒサゴ沼分岐〜12:30 化雲岳〜16:25 第一公園〜滝見台〜19:35 天人峡登山口〜19:50 清流橋横駐車場

f:id:pecopecoooom:20200817183206j:image

3日目 4:20 もうすでに外はガヤガヤ。トムラウシに登る人や縦走する人の準備の音や話し声で目が覚めました。相方さんも南沼の方へ朝日を撮影しに行くと行ってしまったので、私はテントの中の荷物を片付けながら、トムラウシに登るか登らないかグダグダと迷っていました。(単純にめんどくさくなってきただけです)
f:id:pecopecoooom:20200817183058j:image

でもやっぱりトムラウシは遠くてあんまり来れないし、登っておこう!と手ぶらで行くことに。ちょうど相方さんも戻ってきた所で、さくっと頂上へ。

少し登り始めた所の景色ですがテントがあんなにいっぱい。そして南沼のテン場ってこんなに広かったんだなぁと改めて思いました。
f:id:pecopecoooom:20200817183007j:image

太陽が登ってきました。一気に明るく。
f:id:pecopecoooom:20200817183023j:image

トムラウシの頂上への道はゴロゴロとした岩場ですが、テントからは30分もあれば登れます。
f:id:pecopecoooom:20200817183120j:image

5:50 トムラウシ山山頂 2141m!!何度か登ったことのある山ですが、全て晴天!

相性の良い山なんでしょうか。そして相変わらずの絶景。
f:id:pecopecoooom:20200817182908j:image

かなりキレイですね〜。大雪山では王道にやっぱりここが一番好きだと思いました。(途中の道も含めて)
f:id:pecopecoooom:20200817182813j:image

頂上滞在時間わずか3分。笑

とにかく今日は行程が長いのです。早く降りて出発しなければ。
f:id:pecopecoooom:20200817182800j:image

オプタテシケ方面。オプタテシケからトムラウシに向かう道はまだ歩いたことがないです。

今年は大雪縦走する予定でしたが、スケジュールの関係で無理そうです。いつか歩いてみてみたいなぁ。
f:id:pecopecoooom:20200817183115j:image

早く下りなければ。とは言っても腹ごしらえは大事。歩けなくなります。がっつりめに昨日残った白米にスープを足して雑炊風にしたものとフォーを食べさらにコーヒーまでしっかり飲んでややオーバー気味に腹を膨らませました。
f:id:pecopecoooom:20200817183012j:image

8:15 ようやく出発。今日はここ南沼キャンプ指定地から化雲岳を経て、天人峡登山口に下山する予定です。歩行距離は約18km。私たちはどう考えても遅いのでとにかく下山、頑張ります。
f:id:pecopecoooom:20200817182804j:image

次にここに来られるのはいつかな。トムラウシ温泉の方から登ればいいけど、短縮登山口がそもそも札幌から遠いからなぁ。だからやっぱり今日トムラウシの頂上は登っておいて良かったなぁとか考えながら歩きます。
f:id:pecopecoooom:20200817183104j:image

北沼。昨日はガスでぼんやりしてましたが。シオガマが咲き頃ですね。
f:id:pecopecoooom:20200817183135j:image

雪渓はまだ残ってます。南沼の水場も水量豊富でした。
f:id:pecopecoooom:20200817183033j:image

チングルマはもう綿毛化してすっかり秋の準備です。
f:id:pecopecoooom:20200817182922j:image

トムラウシから向かうこの道がめちゃくちゃ好きな道です。

広くて大雪山を感じられる場所です。
f:id:pecopecoooom:20200817183131j:image

うわーー!!絶景!!!
f:id:pecopecoooom:20200817182931j:image

ロックガーデンは意外と距離は短い。
f:id:pecopecoooom:20200817183052j:image

このあたりからヒサゴ沼あたりまでを「日本庭園」と呼ぶそうですが、数年前に来た時はもっとピンポイントな感じの場所を指すと思っていました。こっから全部とは!
f:id:pecopecoooom:20200817182831j:image

確かにこのあたりは大雪山の中でも変わったというか、特殊な景色が広がります。
f:id:pecopecoooom:20200817182742j:image

そして体よりも大きい岩場を登ったり降りたり。
f:id:pecopecoooom:20200817183211j:image

なんだか景色がコロコロ変わって飽きない感じです。
f:id:pecopecoooom:20200817182827j:image
f:id:pecopecoooom:20200817183109j:image

天沼に到着。ここからは木道の始まりです!
f:id:pecopecoooom:20200817182945j:image

天沼キレイですね〜
f:id:pecopecoooom:20200817183125j:image
f:id:pecopecoooom:20200817183201j:image

遺跡のような…。
f:id:pecopecoooom:20200817182940j:image

歩いてきたトムラウシの方面。朝はあんなに爽快な天気だったのに。もう雲がかかってきています。今日は天候悪化かな。
f:id:pecopecoooom:20200823234617j:image

右手に、今年既に3回も訪れたヒサゴ沼が見えます。避難小屋もテントもハッキリと見えました。今日はこちら側から見下ろす感じに。
f:id:pecopecoooom:20200817182821j:image

ヒサゴ沼と化雲岳の分岐。ここで少し荷物を降ろして休憩。
f:id:pecopecoooom:20200817183038j:image

化雲岳が見えてきました。ここはこんな感じでロープが張られています。
f:id:pecopecoooom:20200817182912j:image

またヒサゴ沼分岐
f:id:pecopecoooom:20200817182836j:image

12:30 化雲岳に到着。もう見慣れた景色。笑
f:id:pecopecoooom:20200817182949j:image

またこの道かぁ…。笑
f:id:pecopecoooom:20200817182858j:image

ここにスリーベアーズがいました。母グマとコグマ2頭です。母グマはずっとモゾモゾと食事をしているようでしたが、子供たちはチョロチョロとしていました。
f:id:pecopecoooom:20200817183150j:image

ついにガスってきました。
f:id:pecopecoooom:20200817183140j:image

お花はまた違う種類のものが咲いています。

前来たのは2週間前くらいだったかな。花の状況は毎回変わります。でも今回は花はほとんどなくなっていて、緑の山になっていました。
f:id:pecopecoooom:20200817182845j:image

14:15 いつも休憩するポン化雲辺りで今日も長めに休憩。ガスが結構かかり出して暗いです。

f:id:pecopecoooom:20200817182903j:image

天人峡のぬかるみの道は、もうすっかり乾いていました。小川のようになっていた所も、泥でぐちゃぐちゃになっていた所もほとんどが乾いてかなり歩きやすくなっています。
f:id:pecopecoooom:20200817183216j:image

16:25 第一公園。旭岳もガスですね。
f:id:pecopecoooom:20200817182955j:image

ついに樹林帯に突入。ここからは最も嫌いな道です。だいぶ疲れてきました。でもここから早くても2時間はかかるだろうな。ここはなんの楽しみも見どころもありません。ただ歩くのみです。
f:id:pecopecoooom:20200817183048j:image

滝見台手前からはザーザーの雨が降り出し、びしょ濡れでした。ちょうど下山した時には止みましたが、真っ暗でした。

さすがに疲れた。ハードでした。

f:id:pecopecoooom:20200824003633j:image

帰り道に東川町を通ったら、花火が上がっていました。こんなに建物に近い花火は初めて見た。笑 夏だなぁ。

 

2泊3日の沢からトムラウシ山行でしたが、めちゃくちゃ面白かったです。念願のクワウンナイ川のナメ滝は本当にすごかったです。また来年も行こうと思いました。

 

おわり